« ~第74回香川丸亀ハーフマラソン~ ルナとうさん出走だワン! | トップページ | ~梅林へ~ 栗林公園 »

2020/02/07

~ハツカネズミと人間~ 最近読んだ本

現実は過酷だけれど温かい
 男
二人の友情と絆

P1270675

   JOHN STEINBECK
    OF MISE  AND MEN

ハツカネズミと人間 スタインベック著 大浦暁生 訳
    新潮文庫

我が家の書棚にいつからかあった文庫本、今年はネズミ年ということでこの本に目がいった(笑

渡り鳥のような生活を送る二人の労働者の物語。
のっぽのレニーとちびのジョージ、外見も知恵も対照的な二人、ささやかなゆめをもつ二人だが。
農場を点々としながら暮らすその先に待ち受ける過酷な出来事、逞しい生命力にも圧倒される。

男たちの友情、そしておこる悲劇に涙・・・。

スタインベックの不朽の名作。

原題 OF MISE AND MEN  はスコットランドの詩人ロバート・バーンズの詩の第七節

ハツカネズミと人間の このうえもなき企ても
  やがてのちには 狂いゆき
あとに残るはただ単に 悲しみそして苦しみで
  約束のよろこび 消えはてぬ

から取ったもの、この物語の内容を暗示するものだとわかる。

P1230717

とらくん、理解できましたか?
「にゃんだかにゃあ🐈」

 

« ~第74回香川丸亀ハーフマラソン~ ルナとうさん出走だワン! | トップページ | ~梅林へ~ 栗林公園 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

面白そうな本ですね(^_-)-☆
時々読書もしたいですね(^^♪

こんばんは。
いわゆる文学作品を読まれる方なんですね。📖
スタインベックの名前は聞いたことありますが作品は読んだことないです。
私はもっぱらSF小説(文庫本)を通勤電車の中で読むおっさんです。
今読んでる(というか昔読んだ本を読み返してる)のは「リングワールド」。
恒星の周りに土星の環のように建設された居住可能な世界の話。
とらくん、イケメンですにゃあああ。🐈
( ^ω^ )

>ミヤンビックさん
  こんにちは~

そうですね、読書もしなくてはね^^。
書棚に並んでいた本を取り出して読んでみました。
読みだすと一気読みしてしまいました(笑
結末は悲劇ですが、こころに響きました。

>: 猫畑猫麻呂 さん
  コメントありがとうございます!
いえ、いろんな本を読みますよ^^。乱読かも(笑
昔読んだ本を読み返したりもしますよ。
SFも好きですよ^^。
リングワールドは読んでませんが。

トラくんイケニャンですよ~飼い主(親)バカです(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ~第74回香川丸亀ハーフマラソン~ ルナとうさん出走だワン! | トップページ | ~梅林へ~ 栗林公園 »

フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

出会った人たち

無料ブログはココログ