« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019/05/31

~清流に光の粒が~  美濃田の淵

清流に光の粒が流れゆく
 奇岩並べて異世界となる

先日、吉野川へとルナ散歩🚗🐶💨
とうさんと一緒でルナはルンルン👤🐶🎶

P1250250_1 P1250252_1

ここは以前紹介したことのある「美濃田の淵」キャンプしてる人も数人いた。
奇岩が並ぶ絶景だ。

ルナさん早速探検開始。

P1250253_1 P1250255_1

奇岩の隙間に何が?

P1250259_1P1250257_1

持参のコーヒー飲みながら、景色を眺めながらしばし休憩。
さわやかな川風が心地良い。   

P1250261_1 P1250260_1

ルナさんも奇岩の世界堪能かな(笑

P1250266_1 P1250265_1

ルナさん、とうさんの後を追ってあんな所まで、小さいルナさん分かりますか?
暑かったのでしょう、水たまりでバシャバシャ。
やはり泳ごうとはしないね💦

P1250263_1  P1250249_1

それでも楽しい散歩、帰りは白い蝶がひらひら道案内。

奇岩を楽しんで、次へと.....🚗💨

おまけトラくん

P1250246_1 P1250245_1

トラ子と遊んでいるニャン🐈🐈
まだ次回へ~続くとか見てくださいニャ

5月最後の日となりましたニャ、みなさまHAPPYな一日を!

 

2019/05/29

~湖へ夏の陽射しが降り注ぐ~  府中ダム

水鏡夏の陽射しに透過され
  ダム湖は深と永遠の青

P1250235 P1250234

所用を済ませた帰り道、ルナ散歩のために府中湖へ。
暑い日だったが、なんとか木陰を探して散歩。

P1250226_1 P1250227_1

暑い日、人影もなくダム湖は深と静か。
水鏡となって新緑と空を映す。

覗いてみると小さな魚が数匹ゆらゆら泳いでいるのが見えた。
ここは釣り禁止、お魚たち安心できるね。

P1250223 P1250224

P1250228  

湖面近くまで行ってみるルナさん。
落ちないでね。
去年までは、即ダイブしてたのにね・・・。

P1250232 P1250231

小高い丘の上から景色を堪能する?ルナさん!

P1250237 P1250236   

ダム湖の橋を渡って向こう側へ。

P1250233 P1250229

木陰のない場所は、暑い💦
けど、頑張って歩くルナさん。

P1250240 P1250241

左 面白い形の切り株。 右 筍がニョキニョキ、この辺りは竹藪。

暑くなってきたので早々に退散(笑
ルナさんは満足満足🐶♫

留守番トラくん

P1250220 P1250242

「暑さは苦手だニャン!🐈💦」 「毛皮脱ぎたいニャア~🐈💨」

この日は当地も30度!超えでした!

今朝29日は、空気がひんやりさわやかな朝でした。

みなさま今日も笑顔で過ごせるといいですね。

 

 

2019/05/27

~夏の森木漏れ日の道~

夏の森木漏れ日の道分け入れば
  小鳥の歌と幻の滝

P1250205 P1250206

ここは綾歌森林公園、初めて歩く道、暑い日だったがルナ散歩。
立派な桜の大木がいっぱい、桜の季節にも来てみたい。

「琴ケ滝」という看板があったので、そちらへ行ってみることにした。
新緑の眩しい山道をてくてく、急登もありかなり暑くなってきた💦

P1250211     P1250214

木漏れ日の道を行くルナさん。
ルナさんの背中と同じドット柄になってる^^。

 P1250208 P1250213

てくてくしばらく行くと滝らしき風景が・・・。
う~ん水の流れ落ちる滝を想像していたが、水がちょろちょろ(笑
ちょっとがっかり!
雨が降らない日が続いてるからかな。幻の滝、琴ケ滝(笑

P1250212 

 それでもルナさん水の中へジャブジャブ気持ちよさげ。
水はひんやりと冷たかった。

 P1250219  P1250210

山道にところどころにこんな石積みがされている。
何?

P1250218 P1250217_1

途中蝶がひらひら道案内してくれた。
カメラを向けると止まってくれた。
撮ってほしかったみたい^^。ありがとう。

上には城跡もあるようだ。
次回行ってみましょう。

初めての公園、ルナさん楽しめたみたい🐶♫

ルナトラからメッセージを

P1250038_2 P1250032

みなさま、暑さに負けずに元気な一日をお過ごしくださいニャ🐈♪
みなさま、今日という日が
ハッピーだといいワン!🐶♫
 

2019/05/25

~おはようと窓全開で~

おはようと窓全開で仰ぐ空
 雲の流れに今日を占う

 

 P1250200 P1250199 

朝目覚めると窓を全開にして深呼吸する。
見慣れた景色の中に、毎日違う空の色、空行く雲。
「おはよう~」遥かな空に向かってご挨拶。
ある日の空模様はまっすぐに伸びた白い雲。
はい、今日もまっすぐな心で過ごしましょう^^。

P1250201 P1250203

トラくんは、朝早くから起きてご飯を催促、4時頃ですよ💦いつも起こされるわたし。
キャットフードを食べて満足、トイレも済ませてこんな感じで昼頃まで寝てます(笑
わたしは二度寝、六時起床が日課になった。

P1250053_2 P1250048

ルナさんは、ちゃんと六時に起きて「ごはんください」
お利口さんですね。

地震があったようですね!
千葉県で震度5弱とか、お気をつけてお過ごしくださいませ!
どこで起きるか分からないから怖いですね!

みなさま、明日も暑さに負けずワンダフルな一日をお過ごしください🐶♫ルナ

 

 

2019/05/23

~生き物は緑を求め~

生き物は緑を求め自然へと
 森の精霊に出会う犬

 

ルナと公園散歩。
公園の緑の中では、身も心も生き生き。
心もシンプルになる。

人は安全を求める時に本能的に緑を探している。

信号機の緑、非常口の緑、等

 

P1250191 P1250190

疲れた心を癒す、緑。
大きく深呼吸すればリラックス。

老犬の域に足を踏み入れたルナさん(ルナさん怒るかも)
森林公園の散歩道が大好き、「ノーリードで自由に散策する時間が最高だワン🐶♫」
散歩すればなんだか元気、若返ったみたい(ルナはまだまだ若いワン!って言うね)

P1250192_1 P1250145

道端で出会う可憐な花。緑に守られている。

 

P1250141 P1250144

突然降り立った山鳩の仲良しカップル。かわいいですね。
雛の誕生待ち遠しいね。

P1250189 P1250188
ルナさん、緑の精霊に出会ったかな?きっと見つけたよね^^。

今日も楽しいお散歩だったね。

 

お留守番トラくんの寝相

P1250187 P1250186 P1250185

平和ですニャン!

気温も上昇中、暑くなりそうだニャン!
体調管理して元気な一日をお過ごしくださいニャア~

2019/05/22

~バスラーの白い空から~

バスラーの白い空から世界を
 駆け巡る遺された言の葉

 

P1250197

「バスラーの白い空から」 佐野英二郎著  青土社

帯より

人種を異にし肌の色を異にする人々との心のふれあい、愛犬との出会いと再会と別離など、商社員として、生活の過半を海外で過ごした国際人が綴った人間愛の文章。

須賀敦子→ 偶然手に取ってぱらぱらっとみて、すぐに惹かれてしまったんです・・・こういう書き手がひっそりとどこかにいる・・・世に出ようと思って書いた文章ではないことに、とても打たれました。

菅野昭正→ 読み始めて、文章の見事さにまず本当に関心しましたね・・・・筆をとる人間としては、ある意味脅威を感じます。

  TVKテレビ「机の本ベッドの本」での対話

書店で手に取ってパラパラと読んで即購入した一冊。
読み進むと一気に読了(笑
惹きこまれてしまう佐野ワールド、まだまだいっぱい書き残してほしかった。
なんて表現すれば伝わるのか分からないけれど、言の葉がこころの深い所に、魂に届く(大げさではなく)そんな一冊。

佐野英二郎
 1926年生まれ
第二早高を休学、海軍予備学生を志願、人間魚雷「震洋」に乗る訓練を受けるが、終戦となり徒死することなく早稲田大学に復学。卒業後商社に就職。アメリカ・イギリス・アフリカなど、約19年間海外の各地に勤務。
その間、愛犬セバスチャンとの出会い再会別れ。
妻の胃がんが発見され辛く悲しい別れ・・・。
1987年胃がんの手術。
1992年術後5年の無事を祝ってまもなくの後、急逝。

P1250198 P1250193

大雨に地震、見舞われた地方の皆さま大丈夫でしたか?
異常気象としか思えないワン!
大丈夫か?地球・・・
と思っているルナさん🐶

 

2019/05/21

~花が咲く季節は~ 

花が咲く季節はすぐに巡り来て
 我が家の庭に夏蝶が飛ぶ

移り来て早や半年になろうとしている。
日々の暮らしの中で季節を感じる幸せがある。

P1250134

朝陽の上る風景を二階の寝室から見ることが出来る。
窓を開ければさわやかな空気みどりの風が「おはよう」

P1240682 P1240683

トラ君も網戸越しに朝の空気を感じている。

P1250158 P1250148

夫の造った庭には今花が咲き誇っている。
野の花アザミもかわいい。
時々夏蝶がひらひら遊びに来る。
先日見たこともない大きくて模様のきれいな蝶がひらひら。
しばらくじっと眺めていた。
撮影出来なかったのが残念!

P1250157 P1250156 P1250155

一緒に引っ越してきたメダカたち、元気ですよ!
今は水槽の中でわたしたちを楽しませてくれる。
小さないのちのパワーは大きい。

P1250100_1 P1250135

ルナ&トラも、この家にすっかり慣れたよう。
日々の暮らしの中で、こころにほっこりをくれる存在。
これからもヨロシク!

 

最近車の事故が多発してますね~
車を運転される方、くれぐれもお気をつけて!
もちろんわたしたちも安全運転心がけます!

みなさまハッピーな一日でしたか?

 

2019/05/19

~初夏の光を浴びて~ スイレン

            初夏の光を浴びてスイレンは
 きらめいて咲く夏の少女

 

先日のルナ散歩は、緑陰を求めて番の州公園へと。
夏日が続く今日この頃、キラキラの青葉若葉の美しさは今だけのもの。
暑くても木々の間を通り抜ける五月の風は優しい。

P1250179

つるバラはまだきれいな姿を留めていた。
薔薇祭りも終わり、人の数も少なくなっていた。

 P1250164_2 P1250163_2

真ん中あたりにある小さな池には、毎年スイレンが咲く。
今年は少し早い気がするが。
花言葉は「清純な心 信仰」

P1250165_2  P1250167_2

真夏のような陽射しを浴びて水面も眩しいくらい煌めいた。池の中で咲いているのは白いショウブの花かな。

P1250170_2  P1250162_1

花壇の薔薇は、満開、いい香りが漂う。瀬戸の海も夏の様相だった。

P1250180 P1250175_1

左 ミッキーマウスツリーと表示があった。
大きくなったらどんな感じになるのかな?楽しみ(^^♪
右 ひっそりと咲いていた薄紫色の小さなバラ、見逃しません(笑

 P1250159  P1250160 

ルナさん、暑い一日だったのでお疲れ?🐶 トラくんは眠そう💤🐈

みなさま体調管理怠りなく、よい週末を!

2019/05/18

~犬と猫至福の時間~ ゆめフクロウの森へ

犬と猫至福の時間人は知らない
  ゆめの森へと今夜ワープする

 P1250183

トラ王子は魔法使い。
ゆめの中では、フクロウの森へとワープできるのだ。

P1170254
ルナ姫も行きたいと願えば一緒にワープ。

人間世界に不満はないけれど、時にたまらなく恋しくなるゆめフクロウの森。

「さあ~出かけよう!ゆめの森へと!今夜のゆめは楽しいニャン🐈」
「ルナも楽しみだワン🐶」

ゆめフクロウの森も夏の気配、万緑の森はパワー溢れる場所。

みなさま今夜は、いい夢見てくださいね。
エネルギー満タンにして、明日もハッピーにお過ごしくださいませ。

 

 

2019/05/15

~トラくん時間~

いつだってにゃんこ時間はゆるゆると
  思いのままに今を生きてく

我が家のやんちゃ王子トラ猫トラくん。
一日の殆ど寝ているけれど、お腹が空いたら起きて「ミャアミャア」付きまとう。
「ご飯早くくださいニャア」
おなか一杯に
なったら、
「猫じゃらしで遊んでくださいニャ」

ネコ語が理解できるわたし(笑

忙しい時は無視するのだ。
そんなときは、肩の上に乗っかってくる。
キーボードの上にどっかり、新聞、本の上にもどっかり。
邪魔なんだけど(-_-;)

どこまでもマイペースわがまま、そんなトラくんが大好き。

 

P1250111 P1250109

トラくんの妹 ドラ子ちゃん↑
「かじってはダメ!」
「どうしてドラ子は固いんだニャ?」
「アハハ、トラはしなやか、モフモフで柔らかいよね」

P1250108

「この子はふわふわだニャン」
トラくんはフクロウさんがお気に入りのよう。

今夜もゆめフクロウの森へルナさんと行くのでしょうか?

P1250091 P1250093

「トラくん、遊ぼうよ」

ルナさん、トラくんに遊んでもらえなくて拗ねてます(笑

犬猫時間は、ゆるり流れて行くのです。

2019/05/13

~緑風が花から花へ~ バラの公園

緑風が花から花へ渡り来て
 薔薇香る園きらめいて夏

12日、番の州公園へルナ散歩。
ここは緑陰がうれしい遊歩道がある。
真夏日だったが、木陰は気持ちいい薫風が頬に優しい。

薔薇祭り(10日~12日)の最中だったので、来園者が多かった。
P1250116

「つるバラ花壇」
約160品種、計約210株の薔薇が植えられている。
みなさん顔を寄せて香りを楽しんだりカメラを向けたりしていた。

P1250127 P1250126 P1250125 P1250124 P1250123 P1250122

陽射しは夏、それでも緑風は優しい。

薔薇の散歩道、お楽しみくださいね。
薔薇の花言葉は「愛」
百本のバラの花束くださいな(笑

P1250120 P1250119 P1250132 P1250131 P1250130 P1250129

見頃は五月中頃までとか、お近くの方見に行ってくださいませ。

P1250133 P1250115_1

ルナさん薔薇の香りはどう?

右、木で作った人形「いらっしゃい」って手招きしてますね。

ルナさん薔薇園では、リード付きだったけれど満足のお散歩でした。

おまけトラくん

P1250114 P1250113

今日も昼間は暑かったニャン💦🐈
毛皮族には夏は過酷だニャア~🐈
みなさま、体調管理して元気な毎日をお過ごしくださいニャ!🐈

 

2019/05/11

~新緑の参道行けば~ 西行法師昼寝岩

新緑の参道行けば風涼し
  西行法師のゆめの跡かな

昼下がりのルナ散歩は、緑陰がうれしい。
木陰は涼しい風が渡りくる。

ここは滝宮天満宮と滝宮神社へ続く参道。
連休の後は、ひっそりと静か。

 P1250101P1250105 

がいないのでルナさんノーリード、いつものように探索中。
何か見つけた?

「西行法師昼寝岩」

P1250089_2     

西行法師さん、ここで仮眠を取ったのでしょうか。
渡りくる涼しい風は、当時と同じかも。
遠い昔に思いを馳せるひと時。

 P1250087P1250104

P1250086P1250088

ルナさん今日も楽しいお散歩、ご一緒していただいた方感謝!

 

P1250107P1250106 

 滝宮神社へ参拝、橋を渡って帰りましょ。

おまけ

P1250112_1

トラくんのお昼寝

今日11日当地は、真夏日。
暑い一日となりました☀
みなさま、気温の変化にご注意くださいね。

 

2019/05/10

~モフモフのしなやかな生それはネコ~

    モフモフのしなやかな生それはネコ
 寄り添い生きるひまわりの日々

P1250098  P1250038_1

しなやかで温かい生き物、それはネコ。
我が家の住人、トラ猫とらくん。
その行動は、どこまでも自由、マイペース。
お腹が空いたら「ミャア~ミャア~」甘えてくる。
そして猫じゃらしで遊びの相手をさせられる。
飽きたらお昼寝タイム。

P1250112 P1250090
一日の殆ど寝てる気がする(笑
その寝姿はかわいくて見飽きない(親バカ)

P1250036 P1250035

トイレの後は、すごい勢いで駆け回るというか疾走?する。
匂いを消すためだというけれど、部屋中駆ける(笑
ルナさんもびっくり!

P1250094 P1250092

ひげは立派だね。さすが男の子。
時に鋭い目をする。

P1250099 P1250034

そんなトラくんはヒマワリみたいに元気ニャンコだ。
おねえさんワンコのルナさん、いつまでも仲良く見守ってやってね。

今回はトラくんが主役でした。



2019/05/08

~キラキラの光の粒を~ 吉野川

  キラキラの光の粒をまきながら
 川は流れて夏へと続く

5月6日
  連休最終日、ルナ散歩は吉野川へ。
渋滞もなく、途中道の駅に寄りながら快適ドライブだ。

          

P1250072_1

川の向こう側の山並みが美しい。
心休まる風景が続く。

P1250071 P1250070 P1250068 途中下車してルナさんは、公園散歩。トイレ休憩だね。

P1250085_1

久しぶりに美濃田の淵に降りてみた。

近くに吉野川ハイウエーオアシスがあるが連休中なので人がいっぱい。
なのでスルー、次回に寄ることにした。

 

P1250083

ここは、吉野川中流域にある淵、景勝地。
キャンプ場もある。

P1250079_1 

奇岩が並ぶ、深い淵、自然の造形。

 

P1250081_1 P1250084_1  

 ルナととうさんあんなところへ~
ルナを探せ!デスネ^^。
去年までは、水の中へ飛び込んでいたルナだけど、今年は水の中へ入ろうとはしない。
やはり耳が聴こえなくなってから、急に・・・
だけど元気元気、いつまでも元気でいようね。

P1250078_2

ワンコを連れた若いカップル、楽しそう♪

散策していると、急に雨がポツリポツリ落ちてきた。
急いで車へ。
帰り道、突然大粒の雨、徳島を抜けるころには雨も上がった。

ルナさん、満足のドライブでした。

 

  P1250025_1 P1250026_1

「おかえりにゃさい、お土産はにゃいの🐱

「鯉のぼりの形したパン買ってきたワン🐶


「お魚じゃない!いりゃない🐱」
そんな会話が(笑

今日もハッピーな一日でありますように!

 

 

 

 

 

2019/05/06

~鯉のぼり

みずいろの五月の空へ鯉のぼり
  広くて高い
子らの未来へ

P1250044 P1240898
五月五日は子供の日、すべての子供たちの未来が明るいことを願う。
青い空を泳ぐ鯉のぼりを眺めて思う。
(写真の鯉上りは、泳いでませんね~でも高い空を目指していますよ)

P1240900 P1240902

晴れた日の公園散歩、ルナさんはもう中年だけど、元気ワン。
キラキラの五月の陽射しを浴びて元気チャージ。

P1240901 P1240899

公園は初夏の風景。緑陰がうれしい。
渡りくる風はひんやり心地いい。

P1240895 P1240894

日課になった公園散歩。
自然を感じて今日も元気いっぱい。
昨日子供の日の散歩風景でした。

みなさま今日は連休最後の日、如何お過ごしですか?

P1250037

ハッピーな一日となるといいニャア~🐱🎶

   

2019/05/04

~新しい時代を生きる犬と猫~  

新しい時代を生きる犬と猫
 過去も未来も思うことなく

P1250027

令和元年、新しい時代に生きるルナさんトラくん、今夜もいい夢見てるでしょう。
ゆめの中、トラ王子の魔法でゆめフクロウの森へとひとっ跳びだ。
かわいい妖精さんたちがいつだってお出迎え。
楽しい楽しい時間を過ごすのです。

残念ながら人間のわたしには行くことの出来ない世界。
だって過去も未来も時に思い悩むから・・・。

P1250031

仲良しワンニャンだけど、時にはケンカも(笑

P1250049

あれもこれも楽しいルナとトラ。
いつまでも傍にいて悩み多き?私を和ませてくださいね。

みなさま、連休も後2日ですね!
楽しい思い出を作ってくださいね。

2019/05/03

~静かなる万葉の島~  沙弥島

静かなる万葉の島渡りくる
 現代の風 アートな空間

時々ルナ散歩に来る場所。
沙弥島へはいつもは車で行けるのだが、今は瀬戸内こくさい芸術祭が開催中。
なので少し離れた駐車場へ車を置いて、てくてく歩く。

P1250016 P1250015

左、駐車場は車で満杯だった。

右、東山魁夷せとうち美術館。

P1250014 

ターニャ・ブレミンガー作「階層・地層・」
美術館の南側に屋外常設展示されている。

 

P1250003 P1250002

万葉の島、和歌が刻まれた石板が並ぶ。

P1240992 P1240991 P1240990 P1240993

西の浜(海水浴場)にある屋外作品「そらあみ・島巡り」

P1250005 P1250004 P1250001 P1240998

今、舟の上に家を建造中「ヨタの漂う鬼の家」ナカンダ浜にある。

P1250006 P1250007

旧沙弥小中学校内外にある作品。左、フードクラブ

 

P1250009

中は有料、フラッシュ禁止なのでこんな写真しか。

P1250012 P1250011

暗くて暑くて長居出来なかった(笑)
興味のある方は、ゆっくりと鑑賞してくださいね。

P1250013

帰りの道で発見、キリンさんの脚が!

P1250018 P1250017

瀬戸大橋記念公園へと歩いて移動。
上の作品は「八人九脚」常設展示屋外作品。

ルナさん車に中で待機していたので急ぎ足で回ったので一部だけ紹介です。
興味ある方、是非足を運んでみてくださいませ。

瀬戸内こくさい芸術祭2019
三年に一度、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に開催される現代アートの祭典。

2019年は4月26日開幕、11月4日終了

我が家のアート作品?

P1250021 P1250020

ゴールデンウイーク、楽しんでくださいね♪

 

2019/05/01

~満開の藤の花房~  番の州公園

満開の藤の花房重たげに
 季節は巡る時代は変わる

令和元年、新しい時代の始まりです。
さようなら平成、楽しい思い出を心に留め次の時代へと。
何か新しいことに挑戦したいですね。

P1240981 P1240980 P1240979 P1240977

午後から令和初のルナ散歩。
ルナお気に入りの番の州公園にやってきた。

藤棚の下から眺める藤の花は、満開、花房が重たげ。

咲き誇っていた。

P1240988 P1240976

ハナミズキ、シランもきれい。

次はバラ園に行ってみましょう。

P1240984 P1240983 P1240982 P1240987 P1240986 P1240985

少し早かったので蕾がいっぱい出番を待つ。
早咲きのバラを撮影、もうすぐバラ祭りが開催される。
その時には、咲き誇る美しい姿お届けしますね。

P1240989 P1240978

ルナさん、お花散歩楽しめましたか?
今日の海は、曇り空映してどんより霞む。

ルナさん、次へ行きますよ~
沙弥島、瀬戸大橋記念公園へとGOー
「瀬戸内国際芸術祭」の会場のひとつになっているのです。

次回へ続く~~~

おまけトラくん

 

P1240974 P1240975

トラくんもアート作品?かも。

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

出会った人たち

無料ブログはココログ