« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018/10/28

~ルナの大好きな場所~

愛犬と何度も歩いた散歩道
 季節は巡り思い出の中

P1230638

ルナさんは、コロコロでコロコロされるのが好き

P1230639

気持ちいいわん

P1230640

眠くなってきましたか(笑

引っ越しのあれやこれやも順調に進んでいる。
やることの多さにうんざりではあるけれど。
避けては通れない。
11月末までには引っ越せそうだ。

今は一息ついてブログの更新だ。

P1230413

以前の写真から、ルナと散歩した池。

P1230414

夕景はきれいだった。
そんなに遠い場所に移るのではないから、また来ようねルナさん!

P1230419

鴨さんにも会いに来よう。

P1230157
P1230142
P1230143

この公園が大好きだったルナさん。

写真は、この夏雨の後のお散歩風景。

P1230137
しっとりとした風景が好き。

今は秋色になっていることでしょう。

これから仏壇を移すための儀式がある。
お寺さんが来てくださる。
ご先祖様もびっくりされるかな。

久しぶりの投稿です。

もうすぐ11月ですね!

みなさまハッピーな一日をと願います

2018/10/17

~シンプルに生きよう~

秋晴れの空に浮かんだ雲白し
 ただシンプルに日々を生きる

P1230637

以前から漠然と考えてはいましたが。
「今でしょ」
ということで、突然、転居を決意した。

P1230631

長年住み慣れたこの地を家を離れることに未練はあるし、寂しい気もするけれど。
昔からの古い家屋、わたしたち夫婦には広すぎるし、モノが多すぎる。
リフォームするにしても、かなりの費用がかかる。
この際、処分出来るものは、思い切って捨てることにした。
身辺整理も同時進行で。

P1230632

これからはシンプルに生きたいとの思いから・・・。

今の時代、処分にかかる費用は大。
いつかはわたしたちも居なくなる。
遺された一人息子に負担はかけたくない、そんな思いもある。
とはいえ、引っ越しにはかなりの労力がいる。
体力のある今でなければ無理でしょう。

一番の問題、転居の費用は?
今の土地が欲しいという人がいて、即売却。
並行して以前から物色していた家も手に入れることが出来た。
タイミングが合ったのですね。なので決断は早かった(笑

新居は小高い丘の上に位置する静かな場所に建つ。
一目で気に入ったわたしたち。
終の棲家?いえ第二の人生の出発地なのです^^。

いずれは、息子たちもここに住む予定。
まだまだ先のことだけれど。

そんなこんなで忙しくしている今日この頃。
ブログの更新もままならない。

ネットも引っ越しです。
当分みなさまのblog訪問も途切れがち、お許しくださいね。

P1230633

ルナ&トラも新居にお引っ越しですよ。
おふたりさんにとってもいい環境だよ。

ご報告でした。

2018/10/15

~秋祭り~

秋晴れの空に響けよ鐘太鼓
 次世代へと繋ぐ伝統

P1230625

今年も13、14日に我が町の例大祭が行われた。

P1230627

秋晴れの気持ちよい天候に恵まれた。
毎年、戸別に獅子舞が回ってくる。
五穀豊穣、家内安全を祈願する。

P1230626

若い人たちが、継承していつまでも続けてほしい風習。
この町の風物詩だ。
このお祭りの為に東京から帰省、参加したという若者もいた。
「お祭りが大好きなんです」と言って笑った


P1230629
トラくんも鐘と太鼓の音に びっくり!
寝てたけど、目が覚めたみたい
「何の音だにゃん??」

P1210827
ルナさんもびっくり!
「ワンワン

P1230634
翌日、朝から奴さんがやってきた。
元気な歌声と踊りを披露。

今年は、我が地区が「神事統」に当たっている年。
夫は、数日前から準備、打ち合わせと忙しくしていた。

昨日は後片付け、打ち上げ。
今日は早朝から、最終の後片づけ。

今年も例大祭が無事終了したのでした。

2018/10/08

~金木犀の香る庭~

物思う季節はすぐに巡り来て
 金木犀の香る庭は秋色

P1230618
酷暑の夏が過ぎ、いつの間にか自然は秋の装い。
空行く雲も秋を連れてくる。

P1230615
我が家の庭の金木犀も今が満開。
あの独特の香りが漂う庭。

P1230620
並んで咲いている銀木犀、花開くのはまだ少し先かなあ。

P1230617
P1230616
オレンジ色のかわいい花びらの集まり。

P1230619
夕暮れ時は、空も金木犀色になる。

P1230621
花梨の実も重たげ。

P1230622
トラくんの秋は?
やはり食欲の秋&お昼寝の秋(いつもだけど

P1230624
ルナさんが、駆けてきましたよ。

P1230623
トラくん、起きなさい!

P1230362
遊ぼうよ

いつも元気なお二人さん!

忙しい日々が続くけれど・・・。
わたしも元気もらってるよ

みなさま、よい一日でしたか~

2018/10/06

~藤田嗣治展&黒柳徹子×田川啓二コレクションへ~

外は雨台風通過のお江戸にて
 ここは別世界ひとときのゆめ
 

P1230611

先日、用事で一人東京へ。
嵐の前の日、9月29日土曜日の正午東京駅に着いた。
土曜・日曜は息子宅に宿泊、月曜日に所用を済ませて、午後帰路につくという慌ただしい日程だった。

P1230612

東京に着いて食事を済ませて、「東京美術館」へ向かった。
「没後50年・藤田嗣治展」へ。
雨でも上野は人がいっぱい。

史上最大級の大回顧展、見どころいっぱい。
作品100点以上とか。

急ぎ足ではあったけれど、嗣治の世界を堪能したひと時だった。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

P1230592
次の日(日曜日)この日も台風の影響で雨。
高島屋行った。

お蕎麦を食べて^^。

P1230604
「黒柳徹子×田川啓二・コレクション♡もっと♡ SU・TE・KI!展」
本館八階で開催中だったので寄ってみた。

P1230605

素敵なコレクションの数々。

P1230593
黒柳徹子さん、田川啓二さん、お二人は「ステキなもの」が大好き。
感性が一致したお二人のステキコレクション、目の保養になった^^。

P1230594
繊細なビーズ刺繍を施したもの。

P1230596
鳥かごのシューズ。

P1230613
P1230614
カメラOKのものを載せておきます。

少し買い物をして、早々に帰路へ。
台風接近中、早く帰りましょ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして月曜日、台風は去ったけれど、首都圏の交通は大混乱中。
午後の便で帰る予定のわたしは焦った💦

ラッシュ時よりも、人が溢れた駅。
それでも何とか目的の用事を済ませて、予約してあった「のぞみ号」乗車。
無事我が家へと帰ったのでした。

また、いつかゆっくりと観光でもしたいと思った、忙しい旅でした。

2018/10/05

~嵐の前の空~

鈍色の空を見上げて物思う
 嵐の前の静けさの中

P1230606


またまた台風が近づいています!
被害なく過ぎることを祈ってます。

P1230608

トラ君も心配してるようです「台風はいやだにゃあ

P1230609
ルナさんも、「台風は嫌いだワン!
ちょっと不安顔。

P1230610

おふたりさん、何を話しているのでしょうか?

ルナはおねえさんわんこ、「トラくん大丈夫だワン!心配ないワン
トラはビビり(=^・^=) 「風の音が怖いニャア

台風情報気にしてる?
TVの前に陣取ってます(笑

P1230607
玄関のミッキーさん、しっかり守ってね。

みなさま、台風にはくれぐれもお気をつけて!

2018/10/03

~台風一過の瀬戸の海~

夕間暮れ瀬戸の海は不思議色
 人の心をゆらゆら揺らす

P1230590


P1230591


台風一過の(十月一日)の夕暮れ時。
マリンライナーの車中からの眺め。
瀬戸の海は何事も無かったように静か。

久しぶりの投稿となった。
何かと忙しく、PCから遠ざかっていた。
生活に大きな変化が・・・
落ち着いたら詳しく記すことにしようと思う。

P1230589

みなさまの明日も良い日になりますように。

良い眠りを・・・

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

出会った人たち

無料ブログはココログ