フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« ~あるカフェにて~ 看板犬 | トップページ | ~時計草が咲いた~ »

2017/09/04

~オニバスの池~

秋の陽に静かに光る池に来て

 小さな花に こころ鎮まる

P1200444P1200447

近くの池(前池)にオニバスが咲いたと聞いて早速行ってみた。
県が希少野生生物に指定している。

※スイレン科の浮葉植物、葉っぱの表面に鋭いトゲがあることからオニバスと名付けられた。
P1200442P1200443

葉っぱばかりの中によく見ると赤紫の花が・・・
ちょこんと顔を出す。

P1200445
P1200446

昨年は咲かなかったらしい。
今年は花が見られたと、お世話している地域の方が教えてくれた。
「オニバス保存会」の方々が保存活動をされている。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

友人の愛犬、ルイちゃん
 画像を送ってくれたのでUP
二本足で立っていますね。かわいい~
何か見つけたのかな?

P1200441

downルナもトラも心配顔?

P1200433
P1200372

母の容体がよくないとの、病院から連絡あり。
取り急ぎ病院へcardash

いつ旅立ってもおかしくない状態となった・・・・が。

人のいのちの長さは、誰にも分からない!

« ~あるカフェにて~ 看板犬 | トップページ | ~時計草が咲いた~ »

「自然・動物」カテゴリの記事

コメント

オニバスって、珍しいですねwink
お母様のご容体、心配ですねthink

こんばんは。

>葉っぱの表面に鋭いトゲがあることからrecycleオニバスと名付けられた。

~そっか、オニバスもclover戦っているんだね。
>赤紫の花・・・

を咲かせている。
きれいな花だね。cute

お母さま、心配ですね。
今、お母さまも戦っている。
オニバスの花のようにcherryblossom
頑張れ。

こんばんは。
きのこですっ。。
オニバス、何だか勇気を
くれるようなお花だね。
お母さまにエールを送ります。
ルイちゃんもルナちゃんもトラちゃんも
みんな応援してるよ。sagittarius
みんなの心がお母さまに届いてると思うよ。

clubミヤンビックさん
 おはようございます

オニバス、不思議な花ですね。
年々減少してるようです。
写真、ボケボケですみません💦

ありがとうございます。

club海tonさん
 おはよです

オニバス、そうかあ、戦ってるんだね。
赤紫の小さな花、絶滅しないでいつまでも咲いてほしいですね。
母も今戦ってるんですね。
頑張ってほしいと思います。
ありがとうございます。

clubきのこさん
 おはよです

オニバスに元気をもらって頑張るよ。
母も、精一杯頑張ってるんだと思います。
もちろんワンニャンにもきのこさんにも元気もらったよ。
アリガトねhappy01

みいさん今日は〜
オニバス…インターポットで知りました
庭の池に置いてありますが
現物はこういう感じなのですね…

お母様は心配ですね
みいさん自身も気が張りつめて体を壊さないように
旦那様や妹さん、親族やご家族で交代しながら
なかなか休みを取るのも難しいでしょうが
ご自愛下さい。

ではまた

clubとり3さん
 こんばんは

オニバス、緑の葉っぱの間にニョキっと(笑
不思議な花ですね。
あまり見かけないですね。

母のこと、ご心配、ありがとうございます!
今は、病院にすべて任せてあります。
今は様子を見に行くくらいです。
気持ちは休まらないけれど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45740/65750280

この記事へのトラックバック一覧です: ~オニバスの池~:

« ~あるカフェにて~ 看板犬 | トップページ | ~時計草が咲いた~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ