フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017/08/31

~あるカフェにて~ 看板犬

カフェにきて心和ます犬に会う
 やさしい秋の風が流れる

 

P1200423


先日、妹と母の居る病院へ行った帰り、初めて立ち寄ったカフェ。
小さなカフェには、かわいい看板犬のピースちゃん(MIX犬)がいた。

人間大好きわんちゃんだ。

P1200426
お客様を待つピースちゃん。

P1200425
常連のお客様にご挨拶。

なでなでされてしっぽフリフリ。

P1200427
お腹ぺったり、何かおねだり中。
遊んでほしいのね。

P1200428
ピースちゃん、こっち向いてお顔見せて!

P1200429
なんとも味のある?お顔ではないですか。

P1200430
こんなお顔で見つめられたら、笑顔になれるねhappy01

お客様が帰るそぶりをすると、帰らないでと足にまとわりついてくる。

かわいいワンちゃんでした。

「又会いに来るねpaper

down友人の愛犬「るいちゃんです」

P1200431
P1200432
この子も人懐っこい、賢いワンコです。

down我が家のルナ姫
見飽きたなんて言わないでくださいね!
P1200433

down我が家の愛ネコトラ王子
相変わらず寝相が悪い!
P1200421

お顔のUPですよ~
P1200422
「こんなお顔とらないでにゃ」

失礼しました。

みんなみんなかわいいねhappy01

2017/08/29

~栗林公園散歩~ Ⅲ

庭園の四季を彩る百日紅

 緑の中の可憐な妖精

P1200412

緑の中に、ピンクの花が咲いている。
近くに行ってみましょう。

P1200413

百日紅ですね。
ピンクの小さな花びらの集まり、かわいい妖精だ。
庭園では、今が見ごろとなっていた。

P1200414

緑の木々とのコントラストが素敵。

P1200415

小島の上の、こんもりとした緑は、ツツジだ。
「恋ツツジ」と言われている、ピンクのツツジの花が咲くときれいなheartになる。
カップルの撮影スポットですねcamera

P1200418
P1200417
芙蓉峰から北湖を望む。upwardleft
紫雲山を背景にして、真ん中の朱色の橋は「梅林橋」
美しい風景だ。

P1200416

松の木、枝が面白い形をしている。
up「ダンシング松」と名付けてみました(笑
踊ってるみたいに見えませんか?

P1200420P1200419

複雑な樹形は、この公園独特のもの。
300年以上に渡る手入れの積み重ねで、見事な枝ぶりが保たれている。

P1200396

大木にパワーをもらって、今回もよく歩きました。
庭園散歩、お付き合いくださいましてありがとうございますnote

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
ルナ&トラから一言

P1200367

公園散歩、楽しんでいただけましたか?
一緒に散歩した気分になってくれたらうれしいワン!dognote

P1200285

楽しんでいただけたら、トラもcatうれしいニャンnote

2017/08/28

~栗林公園散歩~ Ⅱ

いにしえの風を感じて立ち止まる
 茅葺屋根の大名茶室

 

P1200408

南庭の睡蓮を堪能して、少し歩けばそこには「旧・日暮亭」がある。
江戸初期の大名茶室だ。
その姿を今に伝える貴重な建物。

以前紹介したけれど、やはり入ってみたくなる場所。
ぐるりと一回りしてみた。

P1200402


P1200406
茅葺屋根に苔が生えている。

P1200403
P1200405

中も覗くことが出来る。

P1200407_2

upwardleft裏側はこんな感じ、写真右の滝は「桶樋(おけどいのたき)

 ※藩主がここを通る時に、山の中腹に置いた桶まで人力で水を汲み上げて、樋を使って流していたことからこの名がついた。

歩を進めると湖の上を観光船がやって来るのが見えた。
南湖周遊和船だ。
P1200409
P1200410
船頭さんの説明を聞きながら、ゆっくり眺める庭園。
お殿様気分で舟遊びもいいですね。

最近運動不足なのでまだまだ歩きますよ^^。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

P1200374
まだ続くの?

P1200376
もう、飽きちゃったワン!
ルナは寝るワン!
背中のパンダちゃんが笑ってるhappy01

P1200365
トラも飽きちゃったニャン!

P1200366
トラも寝るニャン

次回で最後ですよcoldsweats01

2017/08/27

~栗林公園散歩~ Ⅰ

公園をそぞろ歩けば風涼し

  高い空から秋が見ている

P1200385P1200395

26日、雨上がりの少し涼しい朝だった。

曇り空の下、栗林公園散歩へとcardash

P1200386
P1200388

見頃は過ぎていたけれど、蓮の花が緑葉っぱの間から顔を出す。
ピンクの花がかわいいですね。

P1200389

マイクみたいなこれは「花托」この中に実がある。
食べたことありますか?
わたしはないけれど、トウモロコシみたいな味だとか。

P1200390
可憐なピンクの蓮に向けられた、マイクがいっぱい。
何をインタビューしているのかな(笑

少し歩くと睡蓮が咲いているのが見えた。

P1200391
P1200392
P1200393

downwardright睡蓮の横には、オニバスが。
オニバスの花も見たかったな。

P1200397
P1200398

曇り空の下でも真っ白い睡蓮は、きれい。

P1200399
P1200400
P1200401

睡蓮を堪能して、次へと歩いていきましょう。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ルナ&トラのツーショット
P1200368

まだ続くそうだワン!
そうだニャア~

P1200369

なんか長くなりそうだワン!ニャン!

2017/08/25

~犬と猫に教えられること~

犬猫はあるがままに日々を生きる
 寄り添うわたし シンプルになる

P1200370
猛暑の一日だったニャ
人は「暑い暑いsweat01」と言ってるニャン!
でもトラは、クーラー嫌いだニャン!
自然の風が好きだニャア~
少しでも涼しい場所を探して寝るだけニャンだ。

P1200371
ルナは、クーラーの部屋は、好きだワン。

でも、お外が好き、水遊び大好きだワン!
夏の楽しみだワンsweat01

ルナもトラも、自然を季節をあるがままに受け入れているようだ。

P1200384
P1200383
夕暮れの空、猛暑日でも高い空から秋はやって来る。
夕空は美しい。

P1200382
サルスベリは、まだきれいな姿を見せてくれる。
我が家の夏のオアシス。

P1200377

夕日が沈む。

P1200378
P1200381
希望のようなオレンジ色の夕陽だ。
明日の平穏願う。

P1200379
突然現れ、あっという間に通過する電車。
見るたび思う、どこか遠くへ行きたいものだ。

明日も、猛暑日のようですね。
みなさまご自愛くださいませ。

2017/08/23

~海辺の散歩~

夏の雲秋の雲とが行き交って
 秋は空から海辺の散歩

P1200359
23日は処暑、暑さがおさまるという意味だそうですが、こちらはまだまだ暑い毎日。

昨日夕方、蒸し暑い日だったけれど、海辺へと行ってみた。
緑の遊歩道を、元気な家族連れや、わんことお散歩の人とすれ違う。


P1200354

空は眩しい陽が沈むころ。

P1200352

お散歩しながら海と空を眺めてカシャッとcamera
景色は涼し気。
瀬戸の海は、どこまでもやさしい。

P1200351
P1200353

この日は雲が多かったので、海は鈍色になっていた。
けれど穏やか。
雲の上に見える青い空はきれい永遠の青。

P1200355

瀬戸大橋が空と海の狭間に浮かび上がる。
いつも見ている風景だけれど見飽きない。

P1200360
P1200361
海辺の散歩ご一緒にどうぞhappy01

P1200362P1200363

歩くと汗が・・・sweat01
まだまだ暑いですね。

どんなに暑くても空は「ゆきあひの空」
夏の雲と秋の雲が行き交う。
移ろいの時、美しい空気感が感じられる。

down塩田がある風景

P1200356
P1200358
P1200357

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日のワンニャン

P1200306
P1200305
いつまでも暑いにゃあ~catsweat01sun

眠いお顔のトラくん。

P1200206

今日も暑いワン!dogsweat01sun

まだまだ暑い日が続きそうです。
みなさまご自愛くださいませ。

2017/08/22

~みどりいろが好き~

過ぎてゆく夏のひと日の犬と猫
  緑の風は秋の使者かも

P1200328

まだまだ蒸し暑い日が続くニャcatsun

それでも、今朝は少しだけ涼風を感じるニャcatclover

トラは寝子だからいつも夢の中なんだニャcatannoysleepy

P1200347P1200346

トラのベッドに移動だニャンcatsleepy
狭い所が大好きなんだニャンcatnote
緑の風の子守歌note

P1200348P1200191

トラくん見てるとルナも眠くなるんだワンdogsleepydownsleepy

P1200349P1200345

緑の世界へしばし夢の旅dogsleepydownsleepy

P1200350
P1200307

でも、ルナは、トラくんみたいに一日中寝てられないワン!

お散歩行こうよdogdash
ボール遊びしようよdogbaseballbasketball

緑の中へ出かけようよdogclubdash

2017/08/19

~夏の雲 オレンジ色に~

雲の峰オレンジ色に変身す
 夏の夕空猫が見ていた

P1200341

18日の夕空。
眩しすぎる夕陽が沈むころ。

反対側の東の空が赤く燃えている。
真っ白い雲の峰がオレンジ色に染まっていた。
なんだか不思議な景色が広がる。

P1200336

いつも眺めている西の空、長く伸びた雲がオレンジ色の帯になる。

P1200337
P1200338

夏の夕空は、面白い、見飽きない天体ショー。

それにしても暑い日が続く、明日も猛暑の予感sweat01

P1200342

お庭に出ているトラくんも、オレンジ色に染まった。
ゴロンゴロンして大きなあくびをしていたhappy01

P1200344

毛皮族には、厳しい猛暑の日々だにゃあ~catsun

早く涼しくなってほしいにゃあcatsweat01

2017/08/18

~夏の夕空は~

西空がアートしている夕間暮れ
 赤い列車はゆめの国行き

P1200329
トラ王子は西の空を眺めている。
沈む夕日が赤く染まる頃。

P1200330
夏の眩しい光が、木々をオレンジ色に染める。

P1200335
突然、アンパンマン列車が・・・
あっという間に通り過ぎた。
なんとかカシャットcamera
でも、後部しか撮れてないsweat01

P1200333P1200332

眩しい夕陽に包まれて、緑の葉っぱも、お色直し?
オレンジ色に変身だ。

アートしてますねart

P1200291
P1200287
トラくん、今日は一人でお庭に出てる。
ルナさんは、とうさんとお散歩行ってしまったんだニャruncatdash

背中がなんだか、寂しげなトラくんでしたsweat02

2017/08/17

~百日紅咲く庭~ ワンニャンがいて

百日紅緑の中の赤と白
 残暑の庭に涼風渡る

P1200325

朝、窓を開けて眺める赤と白との百日紅。
「おはよう~」
今日の一日の元気をくれる。

P1200326
P1200313
白の百日紅が、花をいっぱい付けてゆらゆら涼風をくれる。
白い花が特に好きだ。

P1200327
夕暮れ時、百日紅の向こう側、電車が通り過ぎる。
この一瞬の風景が好き。

P1200323
P1200322
庭のかりんの木も、実がコロンとしてかなり大きくなってきた。

P1200308
夕方、お庭に出たトラくん。
どこにいるのでしょう?

P1200309
竹垣の上、高い所が好きですニャンcatup
しばし、高見の見物だニャンcateye

P1200318
ルナは上がれないワン!dogsweat02
トラくん、早く下りてきて遊ぼう~
でも、トラくん知らん顔sweat02

P1200324
P1200321
仕方なくルナはお気に入りのピンクボールで、ひとり遊び中dogbasketball

P1200311
P1200314
P1200315
今日の夕空、きれいな色、不思議な模様に刻々と変わっていく。

お盆も終わり、来客も帰り静かな時間が過ぎてゆく。

明日もいい日でありますように!note

2017/08/16

~夏の庭 The Friends~

忘れない 少年の夏 逝きしひと
 少し大人にそれぞれの道

P1200221

「夏の庭」 湯本 香樹実 著 新潮文庫

緑の中に立つ三人の少年の姿、表紙絵を見て思わず手にした一冊。
三人の少年とおじいさんとのお話だ。

初めて「死んだ人を見た」というデブの山下、おばあさんのお葬式から帰ってなんだか様子が変だ。
ぼく木山とメガネの河辺は、山下からお葬式の様子を聞き「死ぬ」ということについて考え始める。

人の死ぬ瞬間を見てみたいと思う少年たち。
町はずれに一人で住む生きる屍のごとき老人を観察することにした三少年。
毎日交代で時間が合えば一緒にお爺さんを尾行し、塀の外から観察し始める。
そんな三人に気付いていたおじいさん。

やがてさん少年とおじいさんの交流が始まっていく・・・

おじいさんはますます元気になり、小ざっぱりとした身なりになっていく。

その過程で、三少年とおじいさんの間に生まれた深い絆。

ある夜聞かされたおじいさんの身の上話、怖くて悲惨な戦争体験。

最期は、眠るように穏やかな顔をして死んだおじいさんを見つけるのだが・・・。みんなで植えた夏の庭には、コスモスの花が咲くころだった。。

家も庭も取り壊され跡形もなくなってしまうが、少年の心には消えない記憶として夏のひと時が刻まれる。それはおじいさんと過ごした夏の出来事。

少年たちは、少し大人になってそれぞれの道へと歩み出す。

8月15日、終戦の日でしたね。
物語の中で語られるおじいさんの戦争体験、生きて帰ってからもひきずり続けたその思いに胸が痛む。

今の平和に感謝です。
恒久の平和を祈ります。

2017/08/14

~続 ・ 夏のまんのう公園~ イルミネーション&花火ショー

夏の夜光と音と歓声と
 幻想世界でひとときのゆめ

P1200304
中央駐車場には、もう車がいっぱいだった。

エントランス広場では、ドラ夢くんが、にっこり迎えてくれる。

P1200241

閉園時間が8時半まで延長され、イルミネーションと滝のライトアップが楽しめる。
だんだんと増えてくる人の数。

P1200243
夜の帳が降りるころ。
パフォーマンスショーも、幻想的な雰囲気の中。

P1200303
昇竜の滝も刻々と色を変え、幻想空間となる。

P1200301
P1200247
P1200248
ライトアップされた昇竜の滝。
昼間とは、雰囲気が違ってますね。
水が七色に変化おとぎの国となる。

八時、花火ショーの始まりが告げられる。
わたしたちは、小高い丘の上でスタンバイ。

P1200251
P1200252

音と光の演出による打ち上げ花火。

P1200256
P1200257
見上げれば空全体が光の花でいっぱいになる。

P1200258
写真が上手く撮れませんcoldsweats01
芸術写真と思って見てくださいませsweat01

P1200259
P1200277

儚い一瞬のきらめき、心に留めおきましょう。

P1200278
P1200279
P1200280
壮大な打ち上げ花火、音の演出、迫力満点!
見物人のみなさんから歓声が上がる。

P1200281
P1200283P1200299P1200300P1200296
P1200297

夜空を彩る大輪の光の花たち。一瞬のきらめきshine

夏のゆめ、しばし暑さを忘れて楽しんだ夜でした。

わたしは、まんのう公園の花火ショー初めてだった。
去年来られた人たちは、皆口をそろえて、「去年はいまいちだったけれど、今年は最高によかった!」
と言っていた。

2017/08/13

~夏のまんのう公園~ コキア&サンフラワー

夏の園グリーン坊やがざわめいて
 西陽を浴びてヒマワリの歌

P1200223

12日夕方、国営讃岐まんのう公園へ行った。
花めぐりの丘へと。
なんとこのエリアは6時までしか入れませんと言われた。

「急いで写真だけ撮らせてください」
「いいけど、早く帰ってくださいよ」

そんなやり取りをして、急ぎ足でdash

P1200222

コキアがきれいなグリーンになっていた。
ふわふわ、もこもこのグリーン坊や、かわいいですね。
夜になると動きだしそう(笑

P1200229
約4000本のコキア。
今はきれいな緑色、やがて秋の訪れとともに赤く染まる。
紅葉は9月下旬ごろからだそうだ。
そのころ又見に来たい。
P1200225
コキアの傍には、ひまわり畑がある。
10品種7万本とか。
西陽に染まって、何かお話してるみたいだね。
サンフラワーは元気色、ひまわり畑を走った子供のころ思い出す。

P1200226
ヒマワリは、見頃は過ぎていたかな。

汗をかきかき撮影を済ませて、中央駐車場へと移動だ。

P1200231
P1200232
昇竜の滝付近、このエリアは8時半まで開園してるようだ。

11日から13日の三日間は、サマーナイトパフォーマンス。
大道芸やマジックショーが楽しめる。
この日は、サスケお兄さんのショーが行われていた。

8時からは光と音の花火ショー、これが目的だったのです。

P1200233
夕闇が迫ってきたころ、花火のイルミネーションがかわいい。

P1200235
P1200234
花たちも花火を待っているのかな^^。

P1200236
P1200237
P1200238
P1200239
昇竜の滝、この風景が暗くなってくるとどう変わるのでしょう?
お楽しみにdrama

P1200240
水面に映ったイルミボールがかわいいですね。

次回へと続く・・・・

P1200206
P1200137
ルナ&トラは、お留守番でしたね。

2017/08/12

~空模様は~ ホテイアオイと百日紅と

夏空に白い絵の具で描く模様
 墓前に佇てば逝きしひとたち

P1200207

この日の空は、白い絵の具をまき散らしたよう。
複雑な模様になる。

P1200209

ご先祖様にご挨拶。
お墓をきれいに清掃して、お参りをした。
これからも見守ってくださいと。
見上げる空には、逝きし人の声、姿が・・・。

P1200210
お墓の横には、ホテイアオイがきれいに咲いていた。
左奥に見えるのは、レンコン畑、白い蓮の花が咲いている。

P1200211
P1200212
涼し気で上品な感じのするお花ですね。
別名ウオーターヒアシンス。
心が浄化される気がする。

しばし眺めておりましたhappy01

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

P1200213
夕方、トラくんはお庭で涼をとる。
ちょっと眠そうなお顔だね。

P1200214
P1200215
P1200216
P1200217P1200219

夕方の空模様。
我が家の庭の百日紅、まだまだきれいに咲いて、楽しませてくれる。
花時が長いのがうれしい。

P1200220
突然、セミが落ちてきた。
短い一生を閉じるセミ、庭のあちらこちらでセミが・・・。

P1200102

ルナさん、セミは噛まないでね。

ハンタートラくんは、リード付きだから安心。

お盆ですね。
帰省する方お気をつけて!

2017/08/11

~メダカの子供は元気です~

この夏に生まれたいのち煌めいて
 小さな宇宙でゆらゆら泳ぐ

P1200162

小さな小さなメダカのあかちゃん。
だんだんと大きくなってきた。

P1200163

元気にスイスイ泳いでる。
少し赤くなってきましたね。

P1200164

手水鉢の中は、別世界、小さな宇宙。
わたしも宇宙の住人になりたいね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

P1200132

毛皮族は、大変だ。
今日も35度超え、長くなって寝てるトラくん。

P1200133

ひんやりした場所を探してcatsleepysleepydownゆめの中。


P1200131

トラくんは、一日中寝てるワン!
だけど、お腹すいたら起きだしてくるワン!

P1200038
ルナもご飯くださいな!dogrestaurant

暑くても食欲は落ちない、元気なわんにゃんでした。

みなさま、いっぱい食べて元気な夏を!

2017/08/09

~涼しさをお届けだワン~

真夏日に涼しさあげるあなたへと
 こころに届け水色の風
 

P1200134

暑いワン!sweat01

今日は涼しい画像をお届けするワン!dogsweat02

P1200135

あ、失礼!これはトラくん、暑苦しいワン!upwardleftsweat01

P1200201
P1200202
P1200149

かあさんのお気に入りのガラスの置物だワンsweat02
どう?涼し気でしょsweat01

P1200200

水槽の住人、プレコ、こんなに大きくなって元気だワン!fishscissors
元気な夏を過ごしてるワン!

P1200206

トラくんは寝てていいワン!
ハンタートラくんは、プレコを見てお目目がキラリンcateye

P1200150P1200138

分かったニャン!
トラは、寝子になるニャンcatsleepy


おまけdown
P1200203

かあさんの好きな蝶の絵、さわやかでしょ!

少しだけ涼しさ届いたかな?sweat02
今日も一日ルナも頑張るワンdogscissors

皆さまにとってもいい日でありますように。

2017/08/08

~赤い月~ 嵐の後

早朝の嵐の後の空模様
 心騒がす赤い月見る

P1200187

台風通過中の昨日(7日)
ルナは外に出られない。

P1200188
P1200189
トラくんが何かお話してるよう。

「嵐の過ぎるまで大人しくしていようにゃ~cat

P1200190
嵐の過ぎるの待っているお二人さん。

何をお話してるのでしょうね。

P1200191
「ルナは、寝るしかないワン!dogsleepy

背中のパンダちゃんも「つまんない!」ってお顔になってるhappy01

P1200192

トラは、じいっと雨と風の音を聞いている。

P1200186
空は鈍色のカーテン。

こちらは、大した被害なく通り過ぎてくれた。
局地的に大雨の降ったところもあったようです。
お見舞い申し上げます。

P1200194
今朝(8日)5時前の西の空。

窓から外を見ると、大きな赤い月が沈んでいくのが見える。

P1200197

西の空にゆっくりと沈んでいく様を眺めた。
赤っぽい大きなお月様、なんだか心騒がすひと時。

早朝ランニングに出るマラソンオジサン(夫)に起こされた。

「見て見て!大きな赤い月が出てるよ!fullmoon」と(笑

P1200198

そういえば、今夜は満月だfullmoon

きれいなお月さまが見られるかなfullmoon

台風一過、今日も暑い一日になりそうだ。

みなさま引き続きご自愛のほど!

2017/08/06

~ある日のルナ&トラ~

誰もみな大好きだった夏がある
  
犬と猫とのそれぞれの夏

P1200172

暑い毎日ですワン!dogsun
台風前のこの蒸し蒸しとした暑さ、嫌だワン!
夏バテしてませんか?

P1200173

トラくんはどこ?

P1200169

またまたトラくんは高所へとヒョイヒョイcatup

P1200168

天井の梁の上を歩いてる。

「何かいるの?
ハンタートラくん、何を探してるの?」

P1200174

「そこは涼しいの?」

P1200170

「暑いけど、にゃんかいそうな気がするニャア~」

P1200171

高所が大好きなトラくん、なかなか下りて来ない。

P1200178

「トラくん、遊んでくれないワン!
そこまで行きたいけど、ルナは高い所上れないワン!」

P1200179

下で待っていたルナさんdog
「ネイルのお手入れですか~」

P1200181

「女の子だからきれいきれいするんだワン!dogshine

それぞれの時間が過ぎる。

台風心配ですねtyphoon
大きな被害のなきことを祈ります!
みなさまくれぐれもお気をつけて!

2017/08/03

~ルナ姫パトロールだワン~ トラ王子は・・・

残照は明日も真夏日告げている
夕日に染まる空蝉見てる

 

P1200151
P1200165

夏の太陽が西の空に沈むころ。
キラキラが眩しい残照sunshine

P1200152
P1200156

ルナは、お庭のパトロールに出発だわん!dogeye

P1200161
トラも行きたいにゃあ~catdash

P1200153
トラは、リード付きにゃんだcatsweat02

P1200154

ルナがちゃんとパトロールするから大丈夫だワンdogscissors
任せて!

P1200159
P1200160

それにしても暑いワン!
夕方なのに涼風もないし。

P1200154_2
でも頑張って見回りするワンdogdash
ルナのボール置いていくワンbaseball

P1200158
さてと、今日はどこから見回るかな?

P1200155
ルナ姫、ボール見てるから見回り頑張ってニャア~catbaseballeye

P1200157
この後、
トラは、何かを捕まえた!
トラはハンターなんだにゃあ~

小さなトカゲを銜えておりましたshock

トカゲさんゴメンね!
今回は助けられなくてsweat02

P1200166

木の枝には、あちらこちらに空蝉の姿がある。
一生懸命しがみついてる。

連日30度越えの当地ですsweat01

ルナトラに元気もらって乗り切ろう!scissors

2017/08/01

~お昼寝ワンニャン~

白南風(しろはえ)へ風も夏色
 風鈴の音色涼し昼寝犬猫

P1200145P1200146

暑い暑い毎日、みなさまの消夏法は?

夏に元気に咲く百日紅、窓から毎日眺めている。
白南風に、かすかに揺れながら涼をくれる。

※ 梅雨入りは、黒南風(くろはえ)
    梅雨半ばは、荒南風(あらはえ)
    梅雨明けは、白南風(しろはえ)

風も夏色に変わるのですね。


P1200143

風鈴の音が涼し気、その横(右上)にいるのはなんでしょう?

緑色の大きな10㎝もあるイモムシでしたshock
拡大は止めますね。
嫌いな人の為に。


P1200140

昼下がりのルナさん、眠いお顔ですねえ~dogsleepy

P1200141

もうすぐゆめの中へと~dogsleepydown

P1200142

睡魔が襲ってきましたねsleepysleepydowndog

P1200139
ゆっくりお昼寝してねdogsleepy
いい夢見てねannoy

P1200034

トラくんは、お昼寝しないの?catsleepy

P1200033

するよねsleepydownsleepy

P1200032

速攻でゆめの中へ~catsleepydown

お二人さん、いい夢見てねdogcatnotes

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ