フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017/07/30

 ~涼しさをあなたに~ ルナ姫より暑中お見舞い

日盛りに水辺に遊ぶ元気犬
 夏の太陽味方につけて

 

P1190702

みなさま暑中お見舞い申し上げますわん!

暑い暑い毎日、少しでも涼をお届けできるとうれしいわん!sweat01

今までの水辺の一コマをご覧くださいdogsweat01

P1180509

ボールを銜えて、水遊びだわんdogbaseballsweat01

P1180429

川の水は冷たくて気持ちいいわんsweat01
すいすい泳ぐルナだわんdogfish

といっても、もう中年犬だから、無理しないで!coldsweats01遠くへ行っちゃダメ!ng
ってかあさんが言うんだわん!

P1190540
ルナは、まだまだげんきだわんdogscissors

P1190700
どこまでも(とは言わないけど)dogdash

ふう~ちょっと疲れたわんdogdown

P1190701
いつまでも遊んでいたい池や川sweat01
お魚さん、いるかなfishfish

P1180506P1190940

ルナ姫のわんダフルサマーdogsweat01sun

まだまだ遊びますワンdognote

みなさまもわんダフルな夏をお過ごしください!note

2017/07/29

~暑中お見舞い~トラ王子より

この夏は一度きりなりキラキラの
 猫の瞳に夏の太陽

P1200098

みなさま、暑中お見舞い申し上げますにゃんcatsun

この夏の暑さに負けにゃいで、元気な夏にしてくださいにゃscissors

トラは元気だにゃん!

ちょっと寝る時間が多くなったにゃんcatsleepy

P1200096

ご挨拶してるとにゃんだか眠くなったにゃあcatdownsleepy


P1200097

みなさまも睡眠はしっかりとってくださいにゃsleepy
(トラくんはちょっと寝すぎでは?)
という声もあるにゃあsweat01

水分もしっかりとってにゃ~ 熱中症にお気をつけてにゃ!sweat02

元気なきらきらの夏にしてくださいにゃdiamond

2017/07/28

~めだかの楽校~

きらきらの小さないのちの小宇宙
 みんなゆらゆらメダカの楽校

P1200105

我が家の庭の一角にある手水鉢の中には、小さな命が生まれてる。

P1200108

ある日のこと、いつものように、メダカの遊泳を見ていた。
なんと、小さな小さなメダカが数匹ゆらゆらfish

P1200110
お母さんメダカに、脅かしちゃダメと睨まれた(笑eyefish

P1200111

コンデジでは撮れないけれど、なんと1mくらいの小さな小さなメダカの赤ちゃんが、ゆらゆら泳いでいるのを発見。

P1200112
わ~いつの間に、一体何匹生まれたのだろう。

P1200113
毎日観察するのが楽しいnote

メダカの餌、昨日買ってきたよ!

P1200084
ハンターのトラ君には、見せられない。

「にゃんでダメニャンcatthunder

P1200086
ルナは、全然興味ないね!

「ルナは、baseballsoccerがいいワン!dog

2017/07/26

~夕暮れ時の庭には~

蒸し暑き夏の夕暮れ庭木には
 蝉も静かに羽を休める

P1200102

蒸し暑い日の夕方、ルナはいつも見回りだ。

「夕方になっても、暑いワン!dogsweat01でもちゃんと見回りしてるワン!」

P1200094

セミが三匹、いるね。

P1200095
ここにも、三匹。
クマセミばかりだ。

P1200120

「朝は、10匹くらい並んでいるところが見えた。やかましく鳴いてたワン!」
「けど今は静かだワン!」

P1200104
こんなに下の方まで。

「セミさん、落ちないでね!」

「トラが狙ってるよ!トラはハンターだからsweat01

P1200103
まだ眠いけれどお庭に出てきたトラくん。

「蒸し暑いにゃん、石の上でゴロンが気持ちいいニャンcat

P1200116

「木の上には、セミがいっぱいいるニャン!」

P1200119

「リード付きだから、木の上には行けにゃいcatsweat01

P1200117
「なんかいるにゃ?」

P1200118
「チョンチョン!」

P1200121

「カナブンだにゃあ~」
「きれいな色だニャン」

「トラくん、噛んだらダメだよ!」

急いで安全な場所へと避難させましたhappy01

P1200100

曇り空を背景に白い百日紅、モノクロ写真みたいできれい。

我が家の夕暮れ時の庭でした。

2017/07/24

~ふるさと銀河線~

人生は笑って泣いて深い森
 探し歩けば出会う青い鳥

P1200087

ふるさと銀河線 軌道春秋 
   高田 郁 著 双葉文庫

 長く積読本になっていた一冊、取り出して読んでみた。
鉄道、電車の走る美しい風景、その中には人の営みがある。
それぞれがいろんな困難、悩みを抱えながらも生きてゆく。
それでもその先の先にある光を求め見いだす。
読み手の心に温かい余韻を残す。
そんな作品だ。
表題のふるさと銀河線と他8編からなる短編が収録されている。

※北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線は、2006年4月21日で廃止。
 現在は、陸別駅を起点とする観光鉄道「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」となる。
 運転体験のできる施設となって人気だそうだ。
いつか行ってみたい場所だ。

 生きにくい時代です。辛いこと哀しいことが多く、幸福は遠すぎて、明日に希望を見いだすことも難しいかもしれない。それでも、遠い遠い先にある幸福を信じていたい----そんな思いを、本編の登場人物たちに託しました。
 今を生きるあなたにとって、この本が少しでも慰めになれば、と願います。
 あなたの明日に、優しい風が吹きますように。
        2013年11月
                高田 郁
                      あとがきより一部抜粋

最終章の「幸福が遠すぎたら」寺山修二の詩が心に残る。

 幸福が遠すぎたら
            寺山 修二

さよならだけが
人生ならば
 また来る春は何だろう
 はるかなはるかな地の果てに
 咲いてる野の百合何だろう

さよならだけが
人生ならば
 めぐりあう日は何だろう
 やさしいやさしい夕焼けと
 ふたりの愛は何だろう

さよならだけが
人生ならば
 建てたわが家は何だろう
 さみしいさみしい平原に
 ともす灯りは何だろう

さよならだけが
人生ならば
人生なんかいりません

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我が家の灯りは、トラcat&ルナdog

P1200092
P1200037
お二人さんは、探し見つけた青い鳥かもnote

2017/07/22

~朝の庭~

夏空を遠景にして百日紅
 涼風届く絵画のように

 

P1200089
P1200090

庭の百日紅が咲いた。
この夏、花が少ないが、それでも朝の庭に涼風をくれる。

晴れた空に向かって伸びる紅い百日紅、絵のようにきれいshine

P1200091

白い百日紅も、涼し気な風情。
暑い暑い日だけど、さわやかさを運ぶ花。

P1200088P1200078P1200077

我が家の庭は、まだまだにぎやかな蝉の大合唱notes
羽を震わせて力いっぱい鳴き続ける。
一体何匹いるのだろう?

夏らしくていいけどhappy01

P1200086
「ルナさん、そろそろお庭の見回りお願いね」

P1190954
「OKだワン!暑いけど頑張って見回りするワン!dogsweat01


P1190825
「トラくん、まだ長く伸びてますねえ」

P1190826
「暑い日は、長く伸びて寝るのがいいニャンcatsleepy

「蝉の鳴き声を聴きながらもうひと眠りするニャンcatsleepydown

今日も真夏日sweat01
みなさま熱中症にはお気をつけて!

2017/07/21

~トマト~

この夏の真っ赤なトマトを召し上がれ
 太陽浴びてパワー満タン

P1200079

 我が家の庭の片隅にある小さな菜園、隣に二階建てのアパートが建った。
陽射しが遮られるようになって、野菜作りは諦めたとうさん。

けれど、トマトだけは植えてみた。

P1200080

なんといろんな種類のトマトが元気に育ってくれた。
お日様は、短時間しか当たらないけれど。

P1200081
P1200082

今は、ルナさんが菜園の見回り担当だ。
マグねえさんが居たころは、ルナとマグと一緒に毎日見回りしていたね。

マグねえさん、ミニトマト好きだったね。

P1200083
今でも、ルナと一緒に見回りしてくれてるかなhappy01

「今年もミニトマト育ってるよ~食べてもいいよ」

P1200038

「ルナさん、今日も見回りお願いねclubeye

「OKだワン!dogpaper

P1190998

「マグねえさんと一緒だワン!dogondog

P1200084
「トラも見回りしたいにゃんcatdash

「あ、、トラくんはいいのsweat01

P1200085

「なんでにゃん!cat(;´д`)トホホ…」

「でも、リード付きでお庭に出ようね」

P1200033

「しかたにゃいにゃ~cat

2017/07/20

~夏のわんにゃん~

幾度巡るわんにゃんの夏
 我が家に満ちる優しい気配
 

P1200007

暑い毎日、ルナはゴロリ。
暑くても食欲旺盛、痩せないねcoldsweats01

ルナの背中の模様、パンダになってるhappy01

P1190527
「パンダ模様のルナさん、今日も暑い暑い日ねsun
「お散歩は止めねng

「がっかりだワンdogdown

「朝夕のお庭の見回りは、お願いね」

「OKだワン!dogscissors

P1190931
「トラは、こんな日は、涼しい場所でお昼寝だにゃんcatsleepy

「いつもだと思うけどsweat01

P1190932

「肉球触ってもいいニャンcatどうぞ」

暑い暑い日々、我が家にはこんな時間が流れている。

まだまだ暑いですねsweat01

元気な夏を!

2017/07/18

~雨の後、ルナ散歩~

しっとりと湿った空気もみどりいろ
 草原駆ける愛犬の夏

P1200044

雨上がりルナと公園散歩cardogdash
蒸し暑さは残るが、一面の緑を目にすると心が落ち着く。
ルナさんは、早速ノーリードで駆けてゆく。
雨の後、まだ泣きだしそうな空の下、散歩する人はいない。
清掃のオジサンの姿があるだけ。

P1200043

合歓の花が、まだ咲いていた。

P1200046

ハンゲショウも、葉っぱが白くなっていた。

P1200048
ルナさんの逞しい?お尻、
「見ないで、恥ずかしいワン!dogwink

ルナさん、女の子でしたねsweat01

P1200045
「駆け回って暑くなったワン!dogsweat01

P1200049
萩も葉っぱがきれいな緑色。

P1200050
土器川のマスコットどっき~くんの背中。
雨に洗われて黒光りshine

P1200052P1200053
P1200054
公園は、黄色い花がいっぱい。

P1200056
池の中には、ガマの穂。

P1200055
P1200058
広い草原を散策するルナさん。
草原はまだ濡れているけれどルナさんは、平気!

P1200059
P1200060P1200065
P1200066
緑の中へと、ご一緒にどうぞclub

P1200067
まだ帰りたがらないルナさん、元気ワンだね。


P1200061
公園のエノキ、今日は子供たちの姿もない。
ちょっと寂しそうなエノキ。

P1200069
日時計もある。
けれど陽射しがないcoldsweats01

P1200071
遊具も寂しそう。

P1200070
P1200064
ルナさん、もう帰るよ!
「まだ、遊びたいワンdognote

P1200076
こんなかわいい案内板がある。どっき~くんかわいいね。

P1200073
P1200072
雨上がりの公園を独り占めしたルナさん、満足満足dognote

トラくんが待ってるから帰ろdogcardashhouse

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

P1200036
「おかえりにゃさいcat

寝起きのトラくんでした。

2017/07/17

~萩を揺らす雨~

人生の長く短い道程は
 いつでも今がスタートライン

P1200026

萩を揺らす雨(紅雲町珈琲屋こよみ) 
   吉永南央 著  文春文庫

65歳でコーヒー豆と和食器のお店「小蔵屋」を開店した杉浦草(すぎうらそう)は、数えで76歳。
まだまだ元気。
試飲の無料コーヒーの香りに包まれる店内、そこに集う人たちを温かく見守る。
そこでの会話がきっかけとなり街で起きた小さな事件に気付くお草さん。
気丈なおばあちゃんの観察力洞察力で謎を解く、果敢に行動するのだ。

「わたしもね、昔は自分を強いと思っていたけど・・・・若いうちに、戦争は起きる、兄も妹も亡くす、離婚する、息子も三つで逝ってしまう、年を重ねたって、雑貨屋だった店も振るわなくなる、家族が病気になる、両親を看取る。生きているとどうしてか大変なことが多くて」

「弱いと認めちゃった方が楽なの。力を抜いて、少しは人に頼ったり、頼られたり。そうしていると行き止まりじゃなくなる。自然といろんな道が見えてくるものよ」

こんなおばあちゃんにも秘めた恋もある。叶わぬ恋だけど・・・。

 紅雲町のお草
 クワバラ、クワバラ
 0と1の間
 悪い男
 萩を揺らす雨

5編からなる連作短編集


読み終えて

「こんなおばあちゃんになれたらいいな~ルナさん、トラさん」

P1190161

「なれそうもないワン!dogsweat01

P1180257

「にゃれにゃいにゃん、かあさんはcatsweat01

失礼しましたcoldsweats01

2017/07/16

~蝉しぐれ~

夏の朝窓を開ければ蝉しぐれ
 蝉の楽団いのちの合唱

P1200027

朝窓を開けると蝉たちの大合唱が聞えくる。
我が家の裏の家には、雑木が生い茂る庭がある。
一体何匹の蝉たちが鳴いているのだろう。

P1200028

シャーシャーシャー、ジ-ジージー
時に静かになる。
一斉に鳴き止む時がある。
自然のオーケストラnotes
まるで指揮者がいるみたい(笑

P1200029

我が家の庭には、蝉が出てきたと見られる穴がいっぱい。

P1200023

ひと夏の短い命を燃やす蝉たち。

我が家の庭の蝉たちもお隣さんに負けじと大合唱だ。

P1200030
P1200031

木の上にいました蝉が!
クマセミかな?それともアブラセミ?
一生懸命羽を震わせて鳴いていた。

「ここにいるよ!」
と存在アピール、鳴いているのは雄だとか。

P1190350

「小さな体で大きな声で鳴くセミ、夏だワン!yacht

「朝から元気だワン!小さなルナも頑張るワン!dogscissors

P1190985

「トラは、蝉の声をBGMにして寝るニャン!catnotessleepy

P1190986
「蝉の子守歌だにゃあ~notesleepycatsleepy

暑い暑い毎日が続きます。
皆さま、元気な夏を!

2017/07/13

~蜷川実花展へ~

蒸し暑さしばし忘れる空間は
 ポップでカラフル蜷川ワールド

P1200008_2P1200022

高松市美術館で開催されている「蜷川実花展」に行った。
写真家で映画監督でもある彼女の感性に触れたひと時だった。

場内は8のエリアに分かれていた。

01Flowers] ここは撮影OKだった。(cameraOK)

P1200009
P1200010
P1200011
P1200012
彼女の代表的なイメージ、カラフルでポップ、鮮やかな色彩。
広い空間が華やかな色彩で埋め尽くされる。

P1200013
P1200014
P1200015
P1200016

upお気に入りの作品のUP、きれいな色彩。

02「Portraits」
  ここは有名なアイドル、俳優たちの表情、姿を写す。
  蜷川ワールド極彩色で被写体の魅力を引き出す。

03「Light of]
    花火と野外フェスの光をテーマに、刹那的な光の軌跡、恍惚の瞬間を切り取る。

04「PLANT A TREE]
   2010年の春のあの日、目黒川の桜が川面に散る様子を撮った。
  「あの日にしか撮れない、その時にしか残せない、そんな写真になっている」
  と本人が語る。

05「Self-image]
    黒白のセルフポートレート。
  何も身に着けていない作者自身。

06「noir」
  日常の中にある死や闇、極彩色の世界に隣り合わせにある暗部を感じ写しだす。

07「TOKYO INNOSENCE]
   過激な東京のアンダーグラウンド・カルチャーのクレイジーで妖しげ、刹那的な輝きを       放つ作品。

02から07は撮影ng

down08「桜」 (cameraOK)

壁、床ともに桜のイメージで覆い尽くされた空間。
異世界にいるような感覚になる。
みなさん作品の前で自撮りしていた。
「年賀の写真にしようか」なんて声が聞こえくる。
若い女性の姿多かった。人気なのですね。

P1200017
P1200018
P1200019
P1200020
P1200021

鮮やかな色彩世界に遊んだひと時でした。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

P1190994
P1190995

トラくん、蜷川実花風に撮ってみたheartnote

「ニャンだかニャア~catこんなポーズでいいのかニャsweat01

2017/07/12

~政と源~

夏の夜は本の世界に迷い込む
 じいさんコンビと泣いて笑って

P1190993

政と源(MASA&GEN) 三浦しをん著 集英社オレンジ文庫

源次郎と国政、二人は幼なじみ、性格も生き方もすべてが正反対。
そんなジイサンコンビのパワー炸裂、痛快でちょっとホロリとさせるお話。

つまみ簪職人の源次郎と元銀行員の国政、会えばケンカばかり、それでもいつも隣にいる、困った時には頼れる存在だ。
 幼なじみでなかったら、こいつとはきっと友達になどならなかっただろう」

水路のある下町を舞台に、心温まる人情譚。

「来年の桜を見られるのか、俺たちは」
「さあなあ」
「俺たちが見られなかったとしても、来年も再来年も桜は咲くさ。それでいいじゃねえか」
   政と源

P1190879

蒸し暑い夏の夜、本を読むのもいいにゃあ~catbook

2017/07/10

~夕景の中で~

夕空はこころざわつく雲模様
 空を見上げて平穏祈る

P1200004

昨日の夕空。
雲は不思議に妖しい模様になる。

P1200005

北九州地方の大雨、これ以上の被害なきよう祈ります!

P1200006

夕方でも蒸し蒸しと暑い日。
トラもルナもお庭で束の間の避暑?
とうさんの花木への水やりを見ている。

P1190996
ルナさん、隠してあったボールゲットbaseballdog
ルナの臭覚はすごい、どこに隠しても見つけ出すdogeye

P1190997
トラくんは、手水鉢の中のメダカさんを観察。
「元気に泳いでるニャン!」

P1200001
少しだけ涼しい風が・・・
鼻先に感じるトラくん。

P1190998
ルナさんも、涼風感じたみたい。

P1200002
ルナさん、お庭の見回り終わったかな?
毎日御苦労さん!

P1200003
トラも見回りしてるニャン!

トラくんは、ごろっとしてるだけでしょcoldsweats01

ひと日の終わりのほっこりタイム。

暑い暑い毎日が続きますsweat01
みなさまご自愛くださいませ!
明日も頑張って乗り切りましょう!scissors

2017/07/09

~わんにゃん日和~

犬と猫瞳の奥に何映す
 恙なき日の小さなしあわせ

P1190988

トラは、いつも寝子ではないにゃんcatsleepyng
ほんとはね、こんなに凛々しいお顔なんだにゃあcatshine
まん丸お目目がかわいいっていわれるにゃんcateye

P1190987

得意の香箱座り、決まってる?catnote

P1190989

でもね、ご飯の後は眠くなるんだにゃあ~catrestaurantsleepy

P1190990

もうだめ、トラは寝子になるにゃんcatsleepydown

P1190991
お昼寝は気持ちいいにゃあcatsleepysleepysleepy

P1190992
ルナも涼しい場所で夢の中dogsleepy

P1190984
涼しい場所を探して移動だわんdogsleepy

暑い日はお昼寝がいいわんsleepydogsleepy

おふたりさん、いい夢見てねnoteannoy


 

2017/07/08

~青い列車はゆめの国行き~

ゆうぐれの景色の中に現れた
 青い列車はゆめの国行き

P1190936

トラくん、いつものように塀の上で田園風景を眺めている。
夕暮れ時の涼しい風がトラくんを包む。

その向こう側には、土讃線が通る。
列車が通り過ぎてゆくのを眺めるのが好きだ。

青い列車が、あっという間に通り過ぎた。
旅に出たくなる。

青い列車は、どこへ行く?
きっとゆめの国行きかもannoy

P1190947

「かあさんの妄想が始まったニャン!catannoy

P1190946

「かあさん、最近旅行してないからニャアcat

「今は出かけられない、人間には人間の事情があるのvirgosweat02

「そうにゃんだ、人間てめんどくさいんだニャcat

「今夜、トラの魔法で、ゆめフクロウの森へ連れて行ってあげるニャンcatdrama

「ありがとうnote

P1190953

「ルナも行きたいワン!dog

「もちろん一緒だニャンcatdogvirgo

やさしいトラくんでしたcoldsweats01

2017/07/06

~自然災害の怖さを思う~

いつの世も人智及ばぬ世界あり
 自然の威力に人は無力

P1190674

大雨大丈夫でしたか?

被害のあった地域の皆さまお見舞い申し上げます!

北九州の皆様のご無事を祈ります。

P1190959

局地的に降る大雨は、怖いニャン!
トラ地方は、大丈夫だったけれど・・・

P1190527

自然児ルナも、自然は大好きだけど、時に牙をむく自然は怖い。

心が痛むわん・・・

2017/07/04

~友と語らう時間~

過ぎてゆく時の狭間のカフェ時間
 友とあの日にタイムスリップ

先日、友人から連絡があった。
「時間ある?お昼一緒にランチしない?」
とのこと。

もちろんOK。

P1190980

近くのカフェで待ち合わせ。
久々に会った彼女は、元気な笑顔。

P1190982

美味しいランチをいただきながら、話は尽きない。

P1190978

デザートのコーヒーの香りが漂う中、同級生の近況などを報告しあう。
彼女は高校の同級生だ。
あれから何年経ったのだろう。
お互い、いろんなことを乗り越えて今がある。

人に歴史あり
その通りだ。

一時間半あまりの会食だった。
又連絡するねとカフェを後にした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

P1190981
「トラもランチ行きたいにゃあ~catrestaurant
「でもね、キャットランチはないんだよcatrestaurantng

P1190956

「ルナも行きたいワン!dogrestaurant

「ドックランチは、あるかもしれないねdogrestaurant

「ワンコOKのお店でないとだめみたい」

dogbanのお店ばっかりだワン!」

いつまで続くのこんな会話sweat01

2017/07/03

~暑い毎日だにゃあ~

暑いねと犬と猫とに声かける
 今年の夏は猛暑の予感

P1190934

毛皮族には、厳しい夏だにゃあ~catsweat01


P1190935

トラは、涼しい風の通る場所を探してお昼寝だにゃんcatsleepy

P1190933

ルナさんも廊下で行き倒れですか~

いつものお散歩行こうか?

P1190969

夕方の公園もまだまだ暑いsweat01
ルナさん、いつものように、ボールを追いかけない。
ルナさん、まっすぐ川を目指すdogsweat02

P1190970
P1190971

浅瀬でバシャバシャsweat01dogsweat01

P1190974

あらら・・座り込んでしまった。
温い水の中、気持ちいいのかな。


P1190975

ここは水辺の楽校公園。

P1190976
P1190977

時々会うシェパードも水の中をバシャバシャ歩く。

P1190941
P1190937

暑くてもお散歩するワンちゃんたち。
ダルメシアンもいた。

P1190968

緑の草の中に咲いていた百合の花。
元気です!

P1190942

カラスもお宿に帰る頃night

ルナさんも、帰ろう。

P1190943

ルナさん、今日はちょっと元気がないね。
熱中症?ではないよね。

P1190955

暑い日が続くから、ルナ姫大丈夫かにゃあ~


P1190957
でも食欲あるから大丈夫だにゃん!

P1190958
トラもちょっと夏バテ気味だにゃん!

食欲ないにゃあ~

なんて言ってるけど、ちゃんとご飯食べたし大丈夫だよ。

蒸し暑い毎日ですね。
皆さま体調管理、お気をつけて!
水分取りましょう~

2017/07/02

~いつか、ふたりは二匹~

いつかくるそれは別れ 人と人
 そして猫・犬 
いつかはひとり

P1190983

「いつか、ふたりは二匹」 西澤保彦 著 講談社文庫

ポール・ギャリコ「ジェニー」へのオマージュ作品とか。
わたしは未読、読んでみなければ。

小学6年生のぼく、眠りに着くと猫の体に乗り移る、不思議な能力を持つ。
ぼくには久美子さんという大学生になる義理の姉がいる。
訳あって今は、久美子さんと二人の生活だ。

猫になったぼくジェニーには、ピーターという大きな犬と友達になる。
ふかふかの毛を持つピーターに寄り添って眠る時間は心地いい。
ゆっくりゆっくり流れる時間。

そんな中、町で起こった女児襲撃事件・・・
猫になったぼくが、謎を解き始める。
ここからスリルとサスペンス?はらはらドキドキ!
ピーターとは誰?

犬と猫とのお話だ。
ファンタジック・ミステリー。

しかし、結末はちょっと重い・・・。

Cocolog_oekaki_2017_07_02_20_03

2017/07/01

~池の中には~ 小さないのちが

梅雨晴れ間池は静かに夕暮れて
 小さないのちがゆらゆらゆらり

P1190961

水無月の終わり、近くの池へと。

カイツブリが巣を作って、小さないのちが誕生したらしい。
というのを聞き翌日寄ってみた。

しかし、ちょっと遅かった。
巣は空っぽだった。

アオサギさんが佇むばかり。

P1190967

子亀が仲良く並んでいた。
ツインズ?

P1190966

池の真ん中あたりでは、カイツブリさん、抱卵中?かな。

P1190964
up空っぽになった巣があった。
カイツブリの親子は、夜にはこの巣で眠るのだろうか?

P1190963
P1190962
P1190960

池の真ん中あたりで、親子のカイツブリがゆらゆら泳いでいるのが見えた。
時に潜ったりしている。
子供たち元気に育っているようでひと安心。
遠目ではあったけれど、6羽の子供が確認できた。
(夕暮れ時のボケボケの写真でゴメンナサイ)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

外は雨、もうルナ姫dogもトラ王子catもおうちの中で大暴れcoldsweats01

P1190948
P1190949
P1190950

そんな様子を見てるのも楽しいnote

P1190951_2
P1190952

特にがぶっと噛んだり、猫パンチcat

お二人さんちゃんと加減してますねhappy01

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ