フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« ~紅葉便り~ 栗林公園 | トップページ | ~トラ王子は猫である~ »

2016/11/19

~誰かが足りない~ 

それぞれの足りない誰か待つお店
おいしい料理と新しい明日

P1170324

「誰かが足りない」 宮下奈都 著  双葉文庫

評判のレストラン「ハライ」に、同じ日、同じ時間に予約をした6組の客の物語。

 鈍色に変化した煉瓦造りの古い一軒家は、昔はきっと赤かったのだろう屋根に蔦を這わせて建っていた。
 木でできた重い扉を開けると、いらっしゃいませ、とあたたかい声がした。中から現れたマダムの笑顔にほっとして、初めて、私は自分が緊張していたことを知った。
 磨き込まれた床を奥へと案内される。小さなレストランは隅々にまで気を配られており、目に入るものすべてが親しげに感じられる。初めて来たのに懐かしい。ずっとここに来たかったのだ、と思う。
 店の名は、 ハライ。
    冒頭より


予約Ⅰ
 僕は、会社が倒産し、今はコンビニで深夜働いている。実家に帰る気も起きない。
そんな毎日の中で、恋人美果子が結婚するという話を聞くが、何をするでもない。
いろんなものが失われていく中で。美果子が行きたいと言っていた店「ハライ」
 おいしいのよ-感じがいいの。-やさしくて。-懐かしい。
そんな美果子の声を頼りに「ハライ」に行ってみたいと思う。
店内からこぼれるやさしい明かりのよう。

予約2
 夫を亡くし認知症の症状が出始めた私は、頭の中が混乱している。
いろんなことを忘れてゆく私、唯一「おとうさん」と呼んでいた人、夫・が何度も行こうと言っていたレストラン「ハライ」美味しいコンソメスープを食べに・・・
「ハライは特別なレストランなの、お父さんと二人で行くわ」
そう宣言する私。

予約3
 初の係長に任命された久美、それは残業しない同僚の分まで働かされる、「尻拭い用員」だった。
ある日幼馴染のよっちゃんが帰ってくる。子供のころいつも一緒にいて守ってくれた記憶。
時が流れてまた心を通わす二人、二人で食事にいこう「予約入れとくね10月31日に」

予約4
 母の死をきっかけにビデオを撮ってないと部屋から出られない、ビデオ越しでなければ人と話すこともできない。そんな青年が優しい妹とその友人によって、「ハライ」の予約客となる。

予約5
 ホテルのレストランで働いている「俺」いつも食べにくる憧れの彼女においしいオムレツを食べさせたいと思う。
やがて彼女から思いがけないお願いをされる。
俺は本当においしいオムレツを食べさせたくて「ハライ」へ誘うのだった。

予約6
 瑠香は、人の失敗の匂いを感じてしまうという特殊な能力を持っている。
ある日町で強烈な匂いを嗅いだ。その人を追いかけ声をかけずにはいられなかった。
子供のころに嗅いだ叔父の匂い、今は疾走している・・・
最終的に彼を救うことになる。
どんなに大きな失敗をしても、またいつかは這い上がれる。戻れる。

10月31日同時刻に現れる予約客。
会いたい誰か、足りない誰かを待つ。
幸せな時間なのだろう。
新しい一歩を踏み出す前に、おいしい時間を・・・

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

P1170283
「トラには、足りない誰か、いないよね」

P1170256
「ルナがいるから、幸せだよね」


  

« ~紅葉便り~ 栗林公園 | トップページ | ~トラ王子は猫である~ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

みいさん今日は〜。
タイトル…誰しもある程度生きていると思い当たる
家族…恋人…友達…

そして店名のハライ…お祓いの感じを受けてしまうけど、作中で店名についての謂れも判明するのでしようか?

興味深いです。ではまた(^o^)/

面白そうな物語ですねshine
トラちゃんとルナちゃんは・・・。
お互いに足りてますねwink

spadeとり3さん
 こんばんは~

そうですね・・・生きている限りこういう思いはありますね。
「ハライ」はお祓い、そんな感じもしますね。
ここでは、文中に
どこかの言葉で「晴れ」という意味だという「ハライに予約を入れよう・・。
という一節があります。
そうなんです、明日は晴れだといいですねhappy01

spadeミヤンビックさん
 こんばんは~

はい、気軽にすぐ読めてしまうところがいいです(笑
誰かの存在がある幸せ・・・読後感はいいですよ。

ルナ&トラは、足りないとは感じた事ないでしょうね^^・
「はい、ない」と言ってますcatdognote

こんにちは。

なんかね。
あの赤いアメリカザリガニにサバだけを
食べさせると体が青くなって、
やがて白く脱色してしまうらしいんよ。coldsweats02

うちも、どうせうもない、
くso葛というツタに絡まれて苦戦しています。

トラ王子君とルナさん。
仲良しで、孤独感ないねgoodnote

spade海tonさん
 こんばんは

あらら・・・アメリカザリガニが青くなったり白くなったり・・・
なんか見てみたい気もする(笑
蔦に囲まれて苦戦ですかあ~
大変ね!
トラは、ルナがいるから孤独は感じてないかもcatdognote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45740/64509503

この記事へのトラックバック一覧です: ~誰かが足りない~ :

« ~紅葉便り~ 栗林公園 | トップページ | ~トラ王子は猫である~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ