フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« ~ルナとドライブ~ (四) 沈下橋 | トップページ | ~ルナとドライブ~ (六) 人気の沈下橋? »

2013/04/22

~ルナとドライブ~ (五) 轟公園・石の風車など

四万十の風を感じて石風車ゆるり回ればこころゆるゆる

P1110798

ここは轟公園、太鼓の音が轟いていた場所。
太鼓の練習場らしき建物と舞台がある。
今は、やってないのかなあ。

写真中央に見えるのが、石の風車。

P1110799
近くに寄ってみましょう。
かなり大きくて重そう、でも回っているのです。
ゆっくりと回る石の風車、不思議な気持ちになる。
眺めているわたしも、ゆったりとした気分になれた。

P1110800
「川風で今日はまわるか石風車明日は雨とつげる四万十」
 こんな碑が傍らにあった。

大きな石の風車はここ大正地区のシンボル、弱い風でも回るように工夫がされているそうだ。

P1110797
八重桜の散った木漏れ日の道の向こうには?
P1110795

これは、スリッケンサイト「鏡肌の岩」と書いてある。
ピカピカ光って鏡のようだ。
手で触ってみるとつるつるだった。
なるほど「鏡肌」だshine
P1110796
資料館は休館日?残念!
P1110801
ぐるっと回って裏手には「旧門脇家住宅」がある。
藁葺の家、中は見られなかった。

まだまだ、四万十川を巡る旅は続く~~

« ~ルナとドライブ~ (四) 沈下橋 | トップページ | ~ルナとドライブ~ (六) 人気の沈下橋? »

「自然・動物」カテゴリの記事

コメント

轟公園、むかし太鼓の練習場があったんだ。
今、聞いてみたいね。お祭りとかではやるんでしょうけど。

石の風車、よく考えた作品だね。
ベアリングに乗せれば、
僅かな力でも回転しちゃうのでしょうけど、
石風車なんて、へえ~!-と感心する。


 石風車 今日は回るか 雨が降る 海ton

四万十の 風でてくれば 雨といる 海ton

 木漏れ日は ピアノの上を 歩くよに 海ton

 スリッケン サイトの岩を 覗きこむ 海ton

 岩なかに 君(ルナ)うつりけり 我といる 海ton


・資料館は後日ということで、
「四万十川を巡る旅は続く~~」のですね。
いい旅ですね。ヽ(´▽`)/

club海tonさん
 こんばんは

この公園に響く太鼓の音聞いてみたいです^^。
山あいにある町、こだまするのでしょうか。
石の風車にはびっくりでした。
まさか微風で回っているなんて!
ゆっくりと回転する様は、不思議な感じでした。

わあ~今回は五連ですね!good

> 木漏れ日は ピアノの上を 歩くよに 海ton

中でもこれいいな、きれいな句ですhappy01

 覗きこむ わたしきれいと 石鏡  ルナdogcoldsweats01
ありがとうございました!
まだ続きます~よろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45740/57203724

この記事へのトラックバック一覧です: ~ルナとドライブ~ (五) 轟公園・石の風車など:

« ~ルナとドライブ~ (四) 沈下橋 | トップページ | ~ルナとドライブ~ (六) 人気の沈下橋? »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ