« ~旅屋 おかえり~ | トップページ | ~春陽に深く包まれて~ »

2013/03/11

~木漏れ日の参道行けば~滝の宮神社

木漏れ日のスポットライトが当たる道主役は春の草や木や花

P1110545

滝の宮天満宮へと続く参道は木漏れ日の道。
まるでスポットライトが当たっているよう。
草や木や花が芽吹くとき、生きものたちも冬眠から目覚める頃。
主役は君たちだよ。

風と草と 光と春のかくれんぼ 探してごらん さわってごらん
                 俵 万智

P1110561

天満宮に隣接して、滝の宮神社がある。
天満宮は人が多いけれど、ここは静かだ。
牛の石像が所々にどっかり、ゆったりと座していた。

P1110559

よく見ると愛嬌のあるお顔してますね。

P1110560
念仏踊りの碑がある。
P1110558
「土ぼこり立てゝ雨乞い踊かな」と記されていた。

その昔、水飢饉の折には、村人達が雨乞い踊りをしていた。
雨が降らないので土埃が舞う中で踊っていたのでしょうか。

「滝の宮念仏踊り」クリックで。
毎年8月25日には念仏踊りが奉納されるとか。

P1110562

そんな昔を想いながら、本堂に手を合わせた。

« ~旅屋 おかえり~ | トップページ | ~春陽に深く包まれて~ »

自然・動物」カテゴリの記事

コメント

 木や花の踊る姿の美しき陽も雨もよし降りすぎず降れ

 土ぼこり今も昔も雨降らぬ時には

 雨乞いをしなくなったよ現代は被災してわかる水は大切
 
 海ton.

鎮守の森の中の散策はいいですね。
木漏れ日の森で、トトロに出あいましたか?
春の花を見てきましたか?

海tonさん
 こんばんは~

>木や花の踊る姿の美しき陽も雨もよし降りすぎず降れ・海ton
春は木々や草花がうれしそう~踊ってるみたいですね。
陽射しも雨も、必要ですね^^。
>土ぼこり今も昔も雨降らぬ時には・海ton
先日は煙霧が発生、大変でしたね
>雨乞いをしなくなったよ現代は被災してわかる水は大切・海ton
水は命の源ですね。大切にしたいです。

ありがとうございました^^。

森でトトロの気配は感じましたよ。姿は見えづず、森に潜んでいたようです
草花は、控え目に顔を出していましたよ。

こういう観光地になっていない古いお寺、いいですね。
土地の歴史がしみこんでいます。

佐平次さん
 こんばんは

わたしも、ひっそりと静かなお寺好きです。
小さなお寺の歴史に思いを馳せてみるのもいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~木漏れ日の参道行けば~滝の宮神社:

« ~旅屋 おかえり~ | トップページ | ~春陽に深く包まれて~ »

フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

出会った人たち

無料ブログはココログ