フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/26

~ルナとうさん、完走だワン!~初フルマラソン

錦秋の島を駆け抜け風になれ過酷なコース目指せ完走

日曜日(25日)秋晴れの小豆島で、第33回・タートル・フルマラソン全国大会が行われた。
ルナとうさん、フルマラソンは、初出場だワンrun

P1110143
ルナ姫dogは、お家でお留守番しながらマグねえさんdog、トラ王子catと、応援したんだワン!

P1110173
(翌日(26日)の新聞)

P1110163
トラ王子cat、うれしくて?新聞の上にどっかりcoldsweats01

ルナとうさん、完走?かって。
P1110160
じゃ~んrun
やったね!完走だワン!scissors
P1110162_2
こんな、お土産まであったワン!
タオル・Tシャツ・丸金醤油・ら~油等・・・
ルナdogのがないなsweat01

でも頑張ったワン!とうさん、案外元気だワン!
P1110153
マグねえさんも、とうさん、おめでとう!ワンダフル!scissors
P1110169
トラ王子catも、「良かったニャン!ハイタッチだニャpaper

run第33回瀬戸内タートル・フルマラソン全国大会run
アップダウンのある過酷なコース、タートル(海亀)のように自分のペースで走る。今回は2626人のランナーが小豆島の自然豊かなコース(とうさんは景色を堪能する余裕はなかったsweat01)を沿道の声援を力に駆け抜ける。

飲料水・生姜入りあめ湯・サツマイモの煮物・小豆島名産のそうめんを使ったにゅうめんが用意されていた。
そしてお弁当も。ありがとう~

※自閉症のある男性31歳が4時間57分35秒で完走したとの記事があった。7年前、「スペシャルオリンピックス日本・香川」のメンバーとして、ゴール地点で飲み物を配るボランティアをしていたが。
「次はランナーで」という母親の勧めで、翌年から毎年参加してきた。
母親は「マラソンを始めてから表情が豊かになった。完走することで達成感や自信につながったんだと思う。いろんな大会の出て、多くの人に自閉症を理解してもらえたら」と話した。(朝日新聞・記事抜粋)

P1110149

とうさん、「いっぱい食べて、どれも美味しかったよ」と言ってたワン!
ルナも食べたかったな。
「ルナは走ってないでしょ!」「dogsweat01

内緒だけど、とうさん今日は筋肉痛らしいんだワンshadow

2012/11/25

~世界から猫が消えたなら~

存在の意味を想えば溢れだすその切なさと温もりと愛

寒い夜だった。
傍らにトラ王子の温もりを感じながら読んだ一冊。

P1110158

「世界から猫が消えたなら」
わたしには衝撃的なタイトル、思わず手にした一冊。

川村 元気 著 マガジンハウス

著者は、1979年生まれ。
映画プロデューサー「電車男・告白・悪人・モテキ・おおかみこどもの雨と雪」などを製作。2011年、優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。本書が初の著作。

P1110159

僕は30歳の郵便配達員だ。
余命あとわずか・・・、突然告げられた僕。
それからの7日間の物語というか手紙、遺書なのだ。

陽気な悪魔がやってくる。この世界からひとつ何かを消す度に一日命を延ばすと言われる。
悪魔と僕との軽妙なやり取り、愛猫との会話、悲しいのに笑ってしまう。

不思議な7日間を過ごす・・・・。
そして最後に逢いに行く人は?
気づくのです、確かな大切なものに・・・

P1110101

猫好きさんでなくても読んでみてください。

P1110100

最後の感動を余韻をあなたに。

2012/11/23

~続~深秋の森林公園~

小春日の森林公園カラフルな秋の装いひかり集める

P1110131

ルナ姫を車で待機させて、公園の紅葉を撮影camera
急ぎ足で廻りますrundash
一緒に着いて来てくださいね~
きれいに整備された公園は、ひっそり、空気が凛として透明な空が広がる。

P1110134

広大な公園、平日だったので、すれ違う人も少ない。
小さな子供を遊ばせるお母さん、散歩する老夫婦、ひとりでそぞろ歩きを楽しむオジサン・・・・。
みんな、穏やかなお顔、自然の中では人もその一部。

P1110135

枯れ葉が舞い散る遊歩道、どうきれいでしょう!
はらはら・・・枯れ葉が一葉、また一葉・・・maple
春の桜のトンネルが、今は紅葉、風情があるでしょう。

P1110137

モミジがきれいに紅葉している。
木々の間から、妖精が顔を出しそうな気配がするvirgo
竜田姫様、どこかに隠れて居るかも。

ルナ姫dog、連れてきたかった。
喜ぶでしょうね。

P1110138 P1110140

木々の間に深紅の花がきらめく。
紅椿、ここにいるよときらめいた。

深く深く深呼吸。エネルギーチャージ。

P1110133

紅葉散歩お付き合いありがとう。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

おまけ画像

P1110145

トラ王子の立派な?オシリですcoldsweats01

「撮影しにゃいでcatcamerang

2012/11/22

~深秋の森~

森の秋落ち葉踏み踏み分け入れば世の喧騒は届かぬ世界

P1110116

秋晴れの空を眺めていると、紅葉がみたくなって森林公園へGOcardash
久しぶりの公園にルナ姫も大喜びdognote

P1110117

きれいに彩られた木々は、緑、黄緑、黄色のグラデーション、池面に映えて池は深い碧色になる。
自然のなせる技、美しい。
世間の喧騒から、煩わしきことから、しばし逃避だ。

P1110119

木漏れ日が眩しい。
静かな森、小鳥の歌だけが聴こえる。
キツツキの姿は、確認できた。コツコツやってましたeye
(写真は撮れなかったcoldsweats01

ルナ姫は、どんぐりロードを探索しながら歩く。

P1110111

風が吹くたび、落ち葉が降る。
落ち葉しぐれの道を行く。
P1110112 P1110113

これは何?

P1110123

イノシシの足跡だ。
最近増えているイノシシ、夜活動しているらしい、今は眠っているはず。
ルナ姫、起こさないで!
まだ、遭遇したことはない。

P1110122

ふかふかの落ち葉の中では、ルナ姫、見失いそう~
保護色だもの。

P1110126

落ち葉ロードもこんな色、きれいな落ち葉の絨毯だ。
枯れ葉がカサコソ音をたてる。

見上げれば木々がざわめく、ルナ姫を見守っているようだ。
常緑樹とコラボ、モミジが赤い葉っぱが印象に残る。

P1110121P1110124

「スズメバチにご注意!」と張り紙があった。
そのためか、人がいなくてルナ姫専用の遊び場みたい。
大丈夫、蜂には会いませんでしたcoldsweats01
ルナ姫、もちろん、ノーリードで、疾走dogdash
ボール遊びも満喫dogbaseball

P1110120

楽しかったワンdognote

次は、整備された反対側にある公園の紅葉を見に行こう。
ルナ姫は、公園入れないから、車で待機。
ワンコ入園禁止!だって!dogng

続く~~~

   

2012/11/21

~陽だまりにて~

小春日のひかりやさしいゆめ時間流れる空気ふわふわふわり

P1110107

やさしい秋日の中で、まどろむルナ姫dog
木漏れ日の中でゆめ時間。

P1110108

毛玉みたいなマグねえさんdogaries
マグハウスから出て日だまりの中でゴロンsleepy
君もゆめの中annoy

P1110141

トラ王子は、眠いお顔だけれど・・・sleepy
外に出たいなあ~catannoy

P1110142

でも、眠い~catsleepysleepy

見ているわたしも眠くなってきたsleepysleepy

2012/11/19

~ルナとうさんは、マラソンオジサンなんだワン~

晩秋の空気凛々境内をマラソン人が駆け抜ける朝

P1110097

ルナとうさんは、マラソンオジサンなんだワンrun
日曜日には、マラソン人がここ善通寺の境内に集合、ここから走りだすんだワンdogrun

P1110093

先日のこと、ルナとうさんが走って帰ってくると、外人さんが二人。
この看板を見ていて「何だろう?」お遍路道かなと思って見てたらしい。
そこに居合わせたとうさん、「マラソンコース」と大きな声で教えてあげたそうな(笑)
外人さん「おお~サンキュウ~」だって。

会話したって自慢してたワンdogsweat01

P1110094
この看板の前には、大きな老楠があるんだワン。
樹齢千数百年だって、ルナdogの生まれるずうっとずうっと前だワン。
すごいでしょワンだふる!good

P1110095

ルナとうさんは、マラソンの後、本堂まで行って参拝して帰るんだワン。
P1110098 P1110099
マグねえさんdog&ルナ姫dog&トラ王子catの幸せも祈願したよって言ってたワン。
とうさん、ありがとうhappy01

今月25日、小豆島で行われる「瀬戸内海タートルフルマラソン」ていうのに出場するんだって!

P1110104

完走できるかなあ~心配だワン!

P1110105

ガンバレ!

P1110106

ニャンとか完走しろよ!

頼もしい?

応援団でした。

2012/11/17

~月の舟~

月の舟冴えて輝くゴンドラか宇宙の海ゆく永遠(とわ)への航路

P1110090

陽が落ちるのが早くなった。
昨夕西の空を眺めるときれいな夕月、思わずカシャっと。
澄んだ青い空が、あっという間に闇に包まれる。

しばし、眺めていると三日月は、月の舟に見えてきたmoon3
宇宙の海をゴンドラに乗って行けたらいいのに・・・・
その向こう、宇宙の果てにあるものは?

たぶんえいえん。

妄想でしたcoldsweats01

えーえんとくちからえーえんとくちから永遠解く力を下さい
         「えーえんとくちから・笹井宏之作品集」より

P1110084
ルナは月の女神さまでしょうdogfullmoon
月の舟に乗せてよmoon3

2012/11/15

~北風ぴいぷう~

草原に北風ぴいぷうねこじゃらし揺れて騒いで行く秋惜しむ

P1110057

寒い一日となった。
冷たい雨の後、北風ビュービュー、外出にはダウンジャケットを着た。

一昨夜は、雨、雷の音が響いて、ルナdogは「ワンワンthunder」吠えていた。
トラcatはあまり動じなかったね。

P1110081
「雷?dogthunder

P1110080
「やかましいくて眠れないワン!dogsleepy

P1110079
「ホントは怖いんだワン!dogthundershock

P1110082
「炬燵の中はあったかいニャア~ 雷?thunder平気だニャンcat

ルナdogは不安そうなお顔、トラcatは炬燵でまったり。

やはり、ルナ姫はやさしい女の子dogvirgoでした。
トラ王子は、強い?男の子catrunなんだ。

2012/11/12

~恐竜時代~遥かなる時の彼方に

この地球(ほし)は人間世界悠久の時の彼方に恐竜時代

P1110042

先日、行ったショッピングセンター、エントランス付近に大きな恐竜がいた。
以前、ここに来た時にも遭遇した恐竜。
又お会いしましたね(笑)

この日は「大恐竜時代展」が開催されていた。

おお、これは・ティラノサウルス・さんではありませんか。
尻尾ふりふり大きなお口を開けてお出迎え、迫力ありますね。

P1110043

「君は誰?以前は居なかったね」
「トリケラトプスだよ」
そうかあ~君たちは恐竜界の二大スターなんだよね。
子供たちに大人気だ。

約2億3千年前にこの星(地球)に登場したという恐竜。
恐竜時代は、1億6500万年も続いていたなんてすごいですね。
そして6500万年前にこの地球上から、忽然と姿を消したが・・・。

巨大動物の栄えていた頃の地球があったんだ。
「ジュラシックパーク」のあの光景が浮かぶ。

何億年という時の流れのその先には、どんな生きものが地球を闊歩しているのだろう?
人間世界は一瞬かもしれない・・・。

そんなことを想ってしまう深秋のひと日。

P1110049 P1110050

トラ王子cat
「びっくりだニャア~catshock
いつか巨大ネコの支配する地球があるかもニャア~catcrown

2012/11/09

~山道は秋の風、秋の光に~

山道を犬と歩けば秋の風秋の光が心透過する

P1110062

前回の続き~

山道行けば、木陰は薄暗く明るい光の射す前方が別世界のよう。
樹木のトンネル抜ければ、青い空、白い雲に会う.。

山道の途中にあけびの木があった。
P1110060

紫色の実が樹の下に落ちていた。
でもこれをひっくり返すと中はきれいに空っぽだった。
イノシシが食べた後?かな。上手に食べるね。
わたしは食べたことがないけれど美味しいのかな。

P1110063

五岳山縦走ルートマップがある。
その昔、お大師様が幼少の頃そのままの、山道が残されているようだ。
この聖地を歩くには、ちゃんとした登山の装備が必要。
険しい山道、崖や岩場があると記されていた。
所要時間は、5~6時間とか。
車が駐車してあったので、挑戦している人がいるのだろう。

P1110069

わたしたちは、舗装され整備された道を行く(笑)
陽射しがある場所を歩けばかなり暑い日。
ルナも「ハア~ハア~暑くなったワンdogsweat01
ルナの影がくっきり。shadowdog

P1110074

山は、空気が美味しくてひんやり。
景色を堪能したり、ダッシュしてみたり・・・。
ルナは楽しそうdognote

P1110076

秋の空は、どこまでも澄んだ青、白い雲がゆっくりと流れてゆく。
心静かに居たい日はこんな景色に会いたいもの。

P1110077
公園に群生していた紫色の菊(の一種)
秋陽に映えてきれいだった。

大満足の山散歩でした。

P1110032
お留守番トラ王子。
一緒に歩きたいけれど無理だニャア~
すぐ脱走するからにゃcatdash

2012/11/07

~深い秋色・・・~

幾たびも巡る季節の中に在る心に沁みる深い秋色

しばらく山散歩に連れ出せなくて、不満顔なルナ姫dog

「さあ~お山散歩に行くよ~cardash
「ヒャッホイ~dogdash嬉しいワン!」

P1110051

近くの公園へGOー
人の姿がない?駐車場もがら空きだ。
と思ったら休園日ではありませんか!
仕方ない、ここは撮影だけにして、山道を散歩だ。

P1110053

向こうに見える小さなお山は、五岳山のひとつ筆の山。
筆の山の裾に広がる公園、最近整備され市民の憩いの場となっている。
かなり広大な花公園でもある

P1110056

ルナ姫は、山に来たのが嬉しい元気いっぱい。
早くリード外してほしいワン!

山はきれいに彩られ、風がひんやり心地いい。

P1110071 

ミカン畑が広がっている。
たわわに実をつけたミカンや柿がいっぱい。

P1110059

途中、こんなワンちゃんに遭遇。
小さな小屋に繋がれていた。
人もいなくてちょっと寂しげな表情。
ルナ姫も、「ワンワン!」ご挨拶。

P1110073

ワンちゃんにさよならして。
ずんずん行くルナ姫でした。

続く~ワン!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

本日のトラ王子

P1110044 P1110045 P1110046 P1110047

「トラは段ボール生活だニャア~catspa

P1110048

「意外と快適、気に入ってるんだニャンcatnote

でもホームレスではありません!

2012/11/06

~菊日和~

菊日和静かな境内華やいで札所巡りの人みな優し

P1110036 P1110037
ここは、総本山善通寺(四国八十八箇所霊場・75番札所)
菊花展が行われていた。
先日「空海祭り」があり、その時の作品がまだきれいに展示されていた。
いろんな種類の菊の花が並ぶ。
丹精込めて育てられ、花たちはその美しさを競っているようでした。

P1110034
秋日和の日曜日、お遍路さんの姿も多かった。
地元なのに最近訪れることもなかった善通寺、久しぶりに妹と参拝。
高齢の母の健やかな日々を祈願して・・・・・。

P1110033
お寺の外堀には、亀がいっぱいいたはずなのに、この日は見当たらなかった。隠れているのかな?

お堀の水に映った空が、やがて来る冬の訪れを告げた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お留守番猫

背中が寂しげ?

P1110038

寂しくないようにお友達と遊んでいてね。

P1110040

「うん・君は誰ニャア~?」

P1110039

「トラ猫のトラ子だよ」

仲良くできたかなhappy01

2012/11/03

~晩秋のわんにゃん~季節の中で

ひんやりと空気が静かに動き出す季節の中で満ちてゆく生

P1110002

ルナ姫dogは、短毛のわんこ、とっても寒がり。
水遊びが大好きだったルナ姫dogsweat01、暑い暑い夏だった。
でも楽しかった夏、過ぎてしまったね。
今は、朝のひんやりした空気の中でブルブル~~してる。
寒いのは苦手?

P1100981

陽射しがあると、日向ぼっこしたりする。

けれど自然の中では別犬に変身する。
寒いなんて言いません。
どこまでもdogdash

P1100993

最近、なにかと雑用に追われて公園や、山、川等、連れて行ってない。
ノーリードで思いっきり走ってないね。
不満顔のルナ姫dogbearing

P1100982

トラ王子catは、ふかふかの毛皮を着てぬくぬくしてる。
最近特別食欲旺盛、食べたら満足、後は寝るだけcatsleepy
だけど朝夕は、外にお散歩に出る。
朝陽、夕陽を浴びて虫ハンターになる。
そして、小鳥を眺めて過ごす日々。

P1110028

ほっこりをありがとう。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ