« ~ルナ姫の背中には~ | トップページ | ~ルナ姫、山へ~Ⅰ »

2012/09/15

~夕日幻想~

西の空赤い夕日が沈む頃時の狭間にこころさまよう

P1100779

ある日の夕方の空。

P1100780

紅くて丸い太陽が沈んでゆく。
空が赤く染まって、世界が変わる一瞬。
ぼうっと眺めていると、空にぽっかり空いた穴のようだと思う。

別世界へ通じる穴?
幸せな未来へと続く道?

その先には一体、があるのか?
一瞬の幻想?

P1100781

いえいえ幸せは今、現在この世界にあるはず。

ルナ姫の背中が、夕日色、ほっこり暖かい。

« ~ルナ姫の背中には~ | トップページ | ~ルナ姫、山へ~Ⅰ »

自然・動物」カテゴリの記事

コメント

おお~めっちゃ綺麗っすね

神秘的っすね( ̄▽ ̄)

こんにちは。
なかなか幻想的な夕陽ですね
別の世界の雰囲気です。

みいさん、こんばんは!

不思議な夕陽でしたね。
ほんとにくっきりしたピンクでびっくりしました。
こっちからでも同じように見えたのかなぁ。

うんうん、幸せは近くにありますよね!
日常の小さな幸せ、見落とさない余裕を持った生活をして大事にしたいものです(^-^)

ジョニー・タピアさん
 こんばんは~
この日は夕方、何気なく西の空を見るとこんな夕日がありました。
思わずカシャっと
神秘的でした

山の風さん
 こんばんは!
ハイ、幻想的な夕日でした。
一瞬、別の世界に行ってました(笑)

夕日はいいですね~

まろぷうさん
 きれいな夕日でしょ^^。
見てるとぽっかり空いた穴の中に入って行きたくなりました

たしかにね、幸せはすぐ傍にあるんですよね。
探すものではなくて気づくものかもね。
小さな幸せ見つけましょう

「月はなんでも知っている♪」という、
ちょう古い歌詞があったけど、
「太陽は何でもしっているんですよね!」

おてんとうさまは、お見通しよ。
何て使うもんね。

お天道様は、雲に隠れた時くらいしか
見れないけど、今年は、太陽を
よく見てしまいました(太陽グラスでですが)。

そうですか、どこかへの抜け道。
ボクもあの時はそう思って見ていたのかな?
「単に、太陽の前を月が通っていっただけなのか」
・・でもボク等はそれだけで、すごい幸せな気分になれた。
・・・むかしは、すごく畏れられたんだろうけど。

幸せとは、「それが幸せだと分かること。」
わからなくなったら、動物がそばにいるといいね^^/

海tonさん
 おはよう~
そうですよ~お天道様はなんでもお見とおしなんですよ!
何があっても見ててくれるのかも^^

今年は天体ショーで良く空を見上げましたね

どこかへの抜け道、何かを気付かせてくれる道かな。
そうね~動物をみてると原点に戻って幸せというものがなにか考えさせられますね。
小さな幸せはいっぱいあるよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~夕日幻想~:

« ~ルナ姫の背中には~ | トップページ | ~ルナ姫、山へ~Ⅰ »

フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

出会った人たち

無料ブログはココログ