フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012/06/30

~紫陽花の宿~

梅雨最中緑深まる公園に心休めて紫陽花の宿

P1100292
森林公園は緑深まる世界。

白く見えているのは、犬の尻尾じゃあなくて、エノコロ草かな。
緑の妖精が白い犬とダンスしてるように見えるeyenote

公園の一角には、雨の季節の主役、紫陽花が咲いている。
やはり雨に似合う花だ。
きれいでした。

P1100290

森の妖精が葉っぱの上で遊んでいるみたい。

P1100296

ぼんぼりみたいな紫陽花は、小さなかわいい妖精のお宿。
さあ~今夜は、どこに泊まろうかな。
そんな会話が聞こえてきませんか?

P1100299
見上げれば、梅の木がかわいい実をつけていた。

木の下にはコロンと転がった梅がいくつか。
収穫する人もいない森。
妖精たちのおもちゃになりそうね。

雨の季節の森は、妖精の森だったのですvirgoclover

※我が家の妖怪ではなくて、妖精ルナ姫dogsweat01
Photo

2012/06/28

~おはよう~

雨上がり今朝も元気におはよう~犬と猫とのそれぞれの生

雨上がりの庭散歩する我が家の住人ワンニャンたちcatdog

今朝は梅雨の晴れ間、湿った空気が流れ来るけれど、ひんやり感があって涼しく感じる。

P1100233

マグねえさん、何を見つけたの?dogeye
何かいるようですね。
たぶん蛙さんでしょう。
「蛙はダメだよ!」

P1100243

マグねえさん、毛がふかふか暑いでしょうねsweat01
サマーカットにしなくてはね。

まだ、蛙さん気になるみたいですね。

P1100232

向こう側にルナ姫のお尻がdogcoldsweats01
何をしてるかというと・・・。

P1100242

又又、ルナ姫の得意技?

「ここ掘れワンワン!dog

大判小判がザックザク、だといいけどshine

ボールが埋まっていたのです。baseball
先日、埋めたの覚えていたらしい。

朝からドロドロになって、ゴキゲンのルナ姫。
ドロ姫だねcoldsweats02

P1100260

トラ王子はこんな所で、高みの見物cateye
「ニャにやってるだニャア?」

P1100262

とうさんに、竹垣に作ってもらった止まり木、お気に入りだ。
「高い所は、気持ちいいニャア~catupwardright

いつもの何気ない日々の風景でした。

※出番が少ない、カメラ嫌いのマグねえさん
 今回は気づかれないように撮影cameracoldsweats01

2012/06/26

~笑顔は~

誰だって笑顔はステキあなたの笑顔伝染するよ

Photo

優しい笑顔は人の心をやわらくする。
笑顔のステキな人が好きだ。
ちょっとへこんでいても君の笑顔が伝染するよ。

※ルナ姫の笑顔
 IMAGING SQARE 変換

ルナ姫の最高の笑顔、伝染しました?

2012/06/23

~雨の季節~

あるがまま梅雨の季節の自然界草木静かにいのち深める

Photo

じめじめした日が続く。
それでも草木や野の花はいきいき。
アマガエルサン、カタツムリサンsnailたちも、うれしそう~

Photo_2

山の木々や、夏草は、緑濃く力をつけて鬱蒼と茂る。
木々は枝を伸ばし、葉っぱは生き生きしている。
山道は、正に木の下闇、薄暗い、散歩には涼しくていいが。

Photo_3

池面は、梅雨空映す水鏡。
ちょっと不思議な世界だ。

Photo_4

我が家のワンニャンは、家の中。

「雨は嫌いだワンdogsweat01
「うんニャ~嫌いだニャンcatsweat01

梅雨の時期に台風の襲来、被害に遭われた地域にお住まいの皆さま
お見舞い申し上げます!

※写真・イラスト IMAGING SQUAREで変換

2012/06/19

~嵐の前の・・・~

胸騒ぎグレーの空に陽が落ちる嵐の前の空のざわめき

P1100245

昨夕の空、グレーの空に散らばる雲は妖しいモンスターのよう。
青くて広くて高い空もグレーに変わると、なんだか胸騒ぎ。

トラ王子も、塀の上から心配そう(でもないか・ハハハ・・coldsweats01
「冒険旅行に出発だニャンcatdash
今にも飛び出しそうな気配。

2012/06/18

~小さな菜園で~野菜の花

この夏も大地の恵みありがとう 野菜の花が小さく揺れた

P1100240

我が家の庭の片隅の小さな菜園。
緑がいきいき、今年も夏野菜が元気に育っている。

  P1100190

野菜の花は、とてもかわいい。
緑の葉っぱの中でそっと花開く。

P1100189

皆にきれいだなと言われなくても。
そっと、ひっそりと咲いている。
そんな花を眺めるのが、わたしは好きだ。

P1100191

ナスにピーマン、ゴーヤ、トマト、キュウリ、少しだけメロンもある。
ミニトマトとキュウリは、早速いただいた。
お日さまの味、格別の味がした。

収穫はまだまだこれから、楽しみだ。

P1100239

明日は大型台風が直撃とか。
6月に来るには珍しい。
とうさん、台風対策に大忙しだ。
野菜たちをしっかり守らなくては。

P1100236

大きな被害なく台風が通過してくれるといいのだが・・・・。

皆さま、大雨強風、お気をつけて!

2012/06/16

~爆睡中~猫時間

しなやかにゆるり流れる猫時間感じていたい雨の降る夜

P1100229

猫という名の可愛い生き物、トラ王子。
君が我が家の住人になって早や二年八カ月の歳月が流れた。

今では、君はなくてはならない存在。

P1100228

人よりはるかに短い猫生。
思うがままに自由に生きていいよ。
マイペース、いつだって。

P1100227

君は賢い猫だ。
わたしの言葉をかなり理解するようだね。
わたしも、君の鳴き声で何を言いたいのか、解るようになった。

そのキラキラの瞳は何を見てるの?

それにしても、よく寝るね、だから寝子なんだ。

外は雨、ゆめの中では何してる。

2012/06/13

~雨上がり、海はきらきら・・・~

瀬戸の海青空映し煌めいた夏の厳しさ強さを秘めて

P1100207

先日(9日)ルナ姫の大好きな場所、海へGOーcardash
午後から青空が広がって景色はもう夏。
ここは梅雨のじめじめ感はない。

P1100212

早速、マイボールを持って、キラキラの海、砂浜を駆けるルナ姫dogbaseball
大好きな場所に来ると、生き生き疲れを知らない。

P1100199

ボールを投げると、ザッブン!dogsweat01

波にゆらゆら揺れる小さなルナ姫sweat02dogsweat02
ボールキャッチ出来たかな。
まだ、海水は冷たそう。
ボールを咥えてすぐ戻ってきましたよ。P1100198
初泳ぎはどんな気分?
昨年ほどは、泳がないルナ姫dogsweat01
やはり歳とった?
そんなことはないよね。ちょっと冷たかったのかな?
P1100221
向こうの岩場には、家族連れがいる。
両親に見守られて、小さな男の子と女の子の兄妹が、水遊びしていた。
お二人さん海の中に入って泳ぎの練習?
元気な自然児いいね!
P1100217
ルナ姫、もうドロドロになりながら砂浜をダッシュdogdash
P1100220
ここ掘れワンワン!
ボールを砂に埋めると、掘り出すのです。
お気に入りの遊びのひとつ、もう砂まみれdogshock

P1100213
そう、ここは柿元人麻呂の碑の真下なのだ。
片陰になっていて涼しくて気持ちいい空間。
P1100214

梅雨明けすれば人も多くなるでしょう。
この日は、人が少なくてルナ姫は思いっきり砂浜ダッシュ出来た。

泳ぎと砂遊びをして、今度は島めぐりだ。

P1100211
ここから上って行きましょう。
木陰が続いていたので潮風が心地よい。

P1100225

島にはいくつかの古墳跡がある。
ここは古墳広場、かなり陽射しがきつくて暑いsweat01
ここから見る海は、少しざわめいて、陽射しにきらきら輝いて眩しいくらい。

P1100222 P1100224

こんな海を眺めていると、夏だなあ~と。
巡る季節の中で、海はいろんな表情を見せてくれる。
その時々の想いがゆらゆら・・・きらり。

P1100210

元気な子供たちと遭遇。
夏の子供は逞しくていいね。

P1100202

ルナ姫は、島巡りで暑くなった体を 海で再度クールダウン。
その後、海を後にした。

ルナ姫は、帰ったらすぐシャワーね。

P1100206

ここは、万葉の島なのです。
古代の風を感じたひと時でした。

ルナ、また来ようね。dogpaper

2012/06/09

~びっくりな出来ごと~

何気ない日々の流れのその中に潜む怖さを人は知らずや

P1100174

一か月前くらい前のことだった。
時々行くショッピングセンターでの出来事。

そこは四階まで吹き抜けになっていて、各フロアは透明のアクリル板で囲まれている。
その日は、四階に駐車して一階まで降りて行った。

一階の通路がなんだか騒がしい。
「何だろう?」
皆が上を見上げて不安げな様子、店員さんらしき女性が「ここを離れてください!」と大きな声。

びっくりして上を見上げると、
何と、三階の透明の塀を乗り越えて一人の男性が・・・・。
三階まではショッピングモールになっている。
塀の外側に飾りの小さな花壇みたいなのが作られている。
男性は、塀を乗り越えてそこに降りたようだ。

一人の男性が必死で引き上げようとしている所だった。
透明のアクリル壁はかなり高い。
わたしの首までの高さはあるだろう。

びっくり!三階から落ちたら確実に助からないはずだ。
下に人がいたら巻き添えになるだろう。

皆が固唾をのんで見守る中・・・・・救出成功。
男性は引き上げられた。

「ほっ・・・」

後は何事もなかったように人は流れてゆきました。

人騒がせな出来事でした。

P1100064
「人間て何考えてるんだニャンcatsign01P1100069
「無事でよかったワンdogimpact
P1090664
「恐いニャンcat恐いワンdog
「この世の中いつ何が起きるか解らんワンdog解らんニャンcat

2012/06/03

~水無月の河原へ~讃岐富士

水無月の空を押し上げ讃岐富士薄墨色に広がる世界

P1100146

梅雨間近なある日の夕方。
曇り空にちょっと霞んだ讃岐富士、曇り空を押し上げて凛とした姿が美しい。

いつもの川原は石ころころころ、水がかなり少い。
最近、雨が降らない日が続く。

ルナdogは、水たまりを探して疾走する。

P1100152

石ころだらけの河原にも、あちらこちらに野の花が咲いている。
ルナ姫、水のある場所見つけましたdogeyesweat02

P1100153 

泳げなくても水遊びが出来るのがうれしいみたい。
早速ボール遊びを始めたdogbaseball
もうルナ時間は止まらないcoldsweats01

石ころだらけの河原にもこんなにかわいいピンクの花が咲いていた。

P1100148

帰り道の遊歩道は白い花、菊の一種かな。
群生して揺れていた。

P1100158

蒸し暑い一日ではあったけれど、こういう景色を見るとさわやかな気分になれる。
地方に住む者の特権かも。

P1100156
ちょっとだけ、さわやかな空気が届いたでしょうか。

今日のおまけ画像

うれしい贈り物
P1100122
ブリザードフラワー
P1100119 P1100121
扇子、猫のイラスト入り
P1100120
コラコラ~トラちゃん!扇子で遊んではダメ!
オモチャじゃないよ!

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ