フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/30

~ゆめふくろうの森へ~トラ王子の夢

秋深む夜の森にはふくろうのかそけき歌がゆめのゆりかご

P1080631

遊びつかれて眠ってしまったトラ王子catsleepy
木の葉のハンモックがゆらゆら、妖精の子守唄virgonote
やさしい声は、ゆめふくろう?「Ho-Ho-]notes

トラ王子catは、ゆめを見ていた。
マグねえさん、ルナ姫と暮らすようになって、早二年が過ぎた。
寒くてお腹がすいて、ミャアミャア鳴いていた子猫のボクを、家族にしてくれたあの日のことを思い出していた。

今は、我侭いっぱい悪戯ばかりの毎日、美味しいご飯が食べられる毎日。
「トラはしあわせだにゃあ~catscissors
そうなんだ、そして今、ボクは立派な大人のニャン子に成長したんだ。

夢の中、そんなことを想いながら、そっと目を開けると・・・cateye
ここは、ゆめふくろうの森?clover
マグねえさんcat、ルナ姫dogが、そして妖精virgoとゆめふくろうがボクを見守っている。

ボクは、またまたうれしくなった。
皆で森の中を駆け回ってゆめのように?過ごしたボク。

「いいニャン子になるからニャcatgood

茶トラねこ、トラ王子のある夜のゆめでした。

2011/10/29

~古の風が吹く~

秋深し山道ゆけばいにしえの風が流れる時が流れる

P1080566

先日、近くの大麻山(おおさやま)へ行った。
秋晴れの空は、高くて青くて白いふわふわの雲が流れてゆく、そんな心地いい日。
この場所まで、車で移動、駐車場に車を止めて付近を散策。
キャンプ場があり、隣接する場所に「野田院古墳」(のたのいんこふん)がある。

P1080570

真上から見た古墳、周りにずらりと並んだ丸い壷は、当時の土器のレプリカ。
かなり大きくて立派、見ごたえがある。
近くなのに、じっくり見学したのは始めてかも。coldsweats01

テラス状平坦部にあり、高地(標高405m)にある古墳だ。
(全長44.5m後円部径21m、後円部高2m、前方部幅13m)

P1080576 

古の風を感じながら、ルナ姫はもちろんダッシュdogdashbaseball
「古墳に興味はないワンdog

P1080580

ルナを探せ?eyeみたいですねcoldsweats01
ここはキャンプ場になっている。
今はキャンプする人はいない。

「ルナ専用のドッグランだワンdogrun

秋空に古人(いにしえびと)のメッセージ遥かなる声ここはまほろば

P1080571

古墳が造られた想像図がある。
かなり大変な大掛かりな工事だったのでしょう。

内部構造の模型があった。
興味のある方はどうぞdownwardleft

秋のひと時、遥かなる時代に想いを馳せたのでした。

最後に大満足のルナ姫
P1080591
喜びのポーズ?
失礼しました!dogsweat01

P1080575
P1080573P1080579P1080569P1080574P1080593P1080572P1080578P1080577

2011/10/27

~かわいいもの~

いつだってそこに在るだけそれでいいほんのりともる小さな灯り

P1080562

(ジャックラッセルテリアの後姿が可愛かった・ルナ姫ではないcoldsweats01でもそっくり)

P1080558

旧友の陶芸家の旦那様作の可愛いウサギさん。

先日、小学校を共に学んだ(いえ、遊んだ)友5人が集合、ランチした。
その時にいただいたもの。
長いお耳となんといえない可愛いお顔が気に入っている。
眺めていると笑顔になれるhappy01

P1080559

おすまし猫ちゃんもほっこり。

P1080560

ガラスの飾り棚に収まったウサチャンたち。
白い妖精も歓迎してくれたvirgonote

我が家の動く?かわいいものgemini
もちろんルナ姫dog&トラ王子catね。

P1080402

忘れてませんよ~
ちょっと大きいいけれどcoldsweats01マグねえさんdogもかわいいね。
何か咥えて走ってるdogdash

P1080466

ほっこり特集でした。

2011/10/26

~こんにちワン!~

暮れなずむ池面に映る曇り空やがて来る冬水鳥は知る

P1080553

曇り空の下、ルナはいつもの池の周囲を散歩中。
茜の池に鴨が数羽、ゆらゆらと浮かぶ。
北(シベリア?)から、はるばる渡ってきたのかかも(鴨)coldsweats01
P1080539

そんな景色を横目にルナは、ランできる場所、公園を目指す。
途中、向こうから、おじいちゃんに連れられてコタロウ君dogがやってくる。
コタロウ君は、何度か出会ったジャックラッセルテリアの男の子dogなのです。

P1080554
「あら~久しぶりだワンdognote
「又会ったねdogheart01
「クンクン、元気?dogshine
「クンクン、元気だワンdogimpact
P1080556
「コタロウ、あんた、ちょっと大きくなったワンdogleo
「ルナ、おまえは相変わらずチビだワンdogvirgo

なんて会話が聞えてきそうdognotedog

おじいちゃんは相変わらずお元気そう、コタロウ君のおかげで自宅に引きこもらずにこうやって朝晩散歩に出るのだとか。

コタロウ君、おじいちゃん又会いましょう。

夕暮れてゆく空が池面に映ってきれいだったのでご覧くださいませimpacteye

P1080550
刻々と変化してゆく夕空は、いつ見てもファンタジーshine

※おまけ
 ある日の二人(二匹)

P1080331

P1080551P1080552P1080555

2011/10/23

~釣忍~つりしのぶ

空中に夏の名残の釣りしのぶ秋風吹いて浮遊する想い

P1080499

先日、久しぶりに顔を合わせる友人達と会いランチした。
お店の玄関先に釣りしのぶがつるされていた。

秋風に少しだけゆらゆらして、空中に浮遊する緑の星のよう。
下に吊り下げられた風鈴、夏の間は涼しさ届けてチリリンと鳴っていたのかな。
釣りしのぶって、この辺りであまり見かけない。
珍しいものに出会ってちょっとうれしい。

※つりしのぶ
 江戸中期、庭師の夏のご挨拶として取引先に配ったのが始まりとか。
 明治から昭和初期にかけて広まったそうだ。

夏の暑い日に涼を呼ぶ和のアイテムだ。

女子会のおしゃべりは尽きない。
ランチは美味しかった。
P1080497 P1080498
「はなかんざし」というのをお願いしたら、お蕎麦もついていた。
お腹いっぱい、友人たちの笑顔に会えて満足なひと時でした。

※おまけ画像
 P1080522
マグねえさんとルナ姫、朝のお庭散歩中。
マグねえさんには、絶対服従のルナ姫。
今朝も生活指導中?

2011/10/20

~秋の夕映え~君の笑顔

生きてゆく疲れたこころ溶かすのは君の笑顔と秋の夕映え

P1080421

夕映えの公園を散歩するルナ姫。
薄紫の空がきれいな黄昏時。

見上げた空に白鳥が飛び立った。
P1080437
一瞬の雲の流れ、確かに白鳥ですね。
こういう不思議空に出会うとうれしくなる。

ルナも喜んでいる?これはうれしいポーズ・・・・かな。
P1080430
ルナが点になる。
思わずわたしも駆け出したrun
夕日に向かって・・・・なんてねcoldsweats01

広い公園は、ルナのお気に入りの場所のひとつ。
あんなこと、こんなこと、乗り越えて生きてゆくのは時に切ない。
疲れたこころがほっこり夕日に染まる。

「何とかなるさ」

タンポポも、赤く染まる。
こんな所に一輪だけ咲いていた。
笑顔のようねhappy01
P1080432

では、とっておきの笑顔をどうぞ~happy01dog

P1080463

心が溶けましたhappy01

※おまけ画像
 大好きなボンボンを首に巻かれてうれしい?ニャンcat
 でも、カミカミしたいんだニャンcat

P1080487 P1080488

P1080422 P1080426 P1080428P1080427P1080458

2011/10/19

~池面には~夕紫の宇宙

深秋の釣る瓶落としの日暮れ時池面に映る一瞬の宇宙

P1080416

先日、ルナ散歩に行った池は夕紫の宇宙のようだった。
秋は釣る瓶落としの日暮れ時、すとんと陽が落ちる。
一瞬の美しい世界がある。

P1080419 

池面は夕日を映す水鏡、この一瞬がわたしを魅了する。
二つの夕日がまぶしいね。

P1080424

「ルナも?dogimpact
「はいはい、夕日色に染まってきれいだよ」
「ヒャッホイ~dogdash」駆け出した~
単純なルナ姫ですcoldsweats01

池面には、青鷺、白鷺さんが餌を狙って、動かずに佇んでいた。
長い間動かずに、何を思っているのでしょう。
「あ~あ~お腹すいたよ~早く餌獲れないかなあ~fish
でしょうねcoldsweats01
P1080414

散歩ですれ違う人もわんこも茜色でした。

明日もいい日でありますように・・・・・

※おまけ画像
 マグねえさんのふかふかもこもこの背中
 冬毛になりました。

P1080399


P1080418P1080422P1080415P1080434

2011/10/16

~前回の続きだワン~

青空に白い絵の具で描いてみる空に溶かしたこころの模様

P1080381

秋の雲が流れるのを眺めながら、愛犬と遊ぶひと時。
ゆっくりと流れる時間は宝物。

前回の続きだワン!dog
またまたルナ姫が、案内だワン!soon
P1080388
「うれしそうなお顔だこと、しっかり案内頼むね」

ここは、雲辺寺へ上がるロープウエイの下側なんだワン。
広い広いドッグランがある、「ルナを探せeye」じゃあないワンdashdog

「ドッグランじゃあないよ~ここは、雲辺寺にあるパラグライダ~の着地地点なんだよ」

P1080391
写真の左側がロープウエイの駅なんだワン。
この日は、雲辺寺には行かなかったんだワン。
ルナのドッグランが目的だワン。

「雲辺寺までのロープウエイは、もう少し先ね。紅葉の頃に連れて行ってあげるね」

この日は、パラグライダーやってないみたい。
ルナ専用の広~いドッグランだワン!ダッシュ!dogdashダッシュ!

やはり、ルナをさがせ!dogeye
P1080390
点みたいになってるけど分かった?

「これは分かるでしょ!もう、飽きたと思うけどcoldsweats01

貸切でダッシュしたルナは、楽しかったワン!dognote

「でも、案内にはなってないねえ~ルナのランだけでしょ」

雲辺寺ロープウエイ(クリックでご覧ください)

四国霊場第66番札所・雲辺寺は海抜1000メートル。
「四国高野」と称される。
興味のある方は、ご覧くださいませ。
P1080398
ルナの説明不足でゴメンナサイdog

P1080383P1080382P1080384P1080380P1080392P1080385

2011/10/14

~ルナ、萩寺へ~

秋日和君と尋ねし萩寺は花の散りたる後の静けさ

P1080374

先日のミニドライブ。
ルナ姫が、案内するってcoldsweats01
では、どうぞ

P1080372

先日、体育の日は気持ちいい秋の一日だったワンsun
ルナは、萩寺(通称)へドライブに連れて行ってもらったんだワンcar
もちろん、ルナはドッグランが目的だワンdogrun

P1080376

萩寺は、萩祭りなんかがあってその頃に来ると、人がいっぱいなんだワン。
この日は、もう萩の花も散ってしまって、「ああ~~残念ね~」ってかあさんが言ってたワンcoldsweats01
でも少しだけ遅咲きの萩が見られてワンダフルgood

P1080375

ルナみたいにかわいい花だワン!virgodog
「自分で言うな」

P1080377

こんな碑があったワン。
「世界一観」て書いてあるけど・・・・
意味分からんワン!dogsign02

人のいない場所では、ノーリードでダッシュdash

次は思いっきりドッグラン出来るところへ行ったんだワン。

次回に続く~~~ワンdognote

※地蔵院 萩原寺
興味のある方はこちら(クリックしてください)

P1080378P1080371

2011/10/12

~マグねえさん、夕焼色になる~

西空に鬼灯色の陽が落ちる浮遊する犬いつか見た夢

P1080410
西空が鬼灯色(ほおづきいろ)に染められて、夕日が沈む。
その一瞬、わたしもわんこも赤く染まる。

P1080411

マグねえさんの姿が鬼灯色になる。
お庭散歩の時間がうれしくて、駆け回るdogdash
ちょっと、ぼやけて浮遊感があっていい感じcoldsweats01
夢の中のマグねえさんみたいになる。

P1080409

金木犀の花びらも濃いオレンジ色になる。
花が散ってもその独特の香りは変わらない。

P1080408
ルナ姫も頬を赤く染めているのね。dog女の子だものvirgo

鬼灯色のひと時でした。

P1080369


トラ王子は、家の中でウトウトsleepycat
でした。

2011/10/11

~待宵草~

夕暮れてそっと静かに花開く月の雫か待宵草は

P1080357

夕方の河原、雑草の間に咲いていた可憐な黄色い花を見つけた。
「待宵草」宵から花開き翌朝には赤色をにじませ花の命を終える。
そんなはかない命、切ないですね。
月を待つ花なのでしょうか、その黄色は月のしずくのようです。

宵待草のやるせなさ・・・・竹久夢二の詩を想います。

河原で遊んでいたルナ姫が何か見つけた?eye
P1080347

「何ですか?」

P1080353

「ハートの形の小石だわんheartトラ王子のお土産にするわん」
トラ王子、喜ぶかなあ~

もちろん、この日も泳ぎましたわんfish

P1080345

恒例?のルナを探せdogeye

P1080354_2

分かった方には、ストーンハートをどうぞheart
えっ、いらないってcoldsweats01

P1080346P1080351P1080348

2011/10/09

~十三夜~

秋百夜君と眺める十三夜心のあかり灯していたい

P1080367

夜空に浮かぶ丸いお月様、今夜は十三夜なのですね。
しばし、眺めて心にも、まあるいあかりを灯しましょ!

中秋の名月fullmoonと同じく十三夜の月fullmoonも、とてもきれいでした。

※秋百夜(あきももよ)
 秋は百夜も夜を重ねたごとくに夜が長いのです。

~秋祭り~

秋空に鐘と太鼓の音響き今年の平穏願う獅子舞

P1080339

秋祭りの季節が巡ってきた。
例年行われる秋の行事、獅子舞が一軒一軒回ってくる。
五穀豊穣、家内安全を願って、地域の子供たちと、青年が元気を運んでくる。

P1080336

昨年は、雨模様だったが、今年は晴天に恵まれ秋晴れのさわやかな空が広がった。
人々の願いよとどけ~あの空へ~

※鐘と太鼓の音にびっくりのわんにゃんたち。
P1080236
「大きな音だこと!もう、嫌だわん!dog
P1080332
「何だニャン、うるさいニャンcat

2011/10/07

~河原の秋~

河原には秋の気配が満ち満ちて心にじんと沁みる草の香

P1080240

夕方散歩は、やはり河原へとdogrun
暗くなるのが早くなってしまった今だけど、短時間でも散歩は欠かせない。
ルナ姫は、やはり食欲よりスポーツの秋なのですねえ~
河原でdogdash
P1080322 
    
自然に溶け込んで元気なルナ姫、寒いなんて言いません!
今日も、泳ぎましたわん!fish
家では寒がりワンなのにね。

今度は芝生の上ですか~
やはり、ちょっと寒かったのねcoldsweats01
芝生は心地いいですワン!
ボールを咥えて離さない、ボール大好きですワン!baseball

P1080244
何か小さな生き物発見eye
P1080251
てんとう虫です。七星てんとう虫かな。
ルナ姫の気配に、草の間に隠れてしまった。
ルナ姫は大丈夫、何もしないよ。
トラ王子catがいたら大変だけどcoldsweats01

P1080241

秋の野の花は可憐できれい、しなやかでたくましい。
散歩の楽しみのひとつです。

おまけ画像は、今日もトラ王子dog

P1080333
「お帰りニャさいcat

もう一個おまけ画像。
P1080143
これは、我が家の菜園で採れた茄子、ハート型heart

P1080237 P1080250P1080321P1080323P1080225P1080326

2011/10/04

~森林公園の秋~

秋風の歌が聞える森の中何を探しにチルチルミチル

P1080286

日曜日の午後、森林公園へルナ姫dogを連れて行った。
久しぶりの森林公園にルナ姫dogはうれしそう~
ちゃんとマイボール持ってbaseball
森へと歩くルナとわたしはチルチルミチル?
青い鳥に遇えるかな?

森林浴と言う言葉がある。大きく深呼吸すると体が生き生きする。
森には、フィトンチッドという殺菌成分が漂っているのだ。
緑は安全を求める色、わたしのDNAに刻まれた緑への想い。

自然児ルナ姫dogも緑の中が似合うね。
「何?」また「ルナを探せ?eye
P1080303

「分かったかなあ~」
「点みたいに小さいけれど、分かると思うよ」

P1080294

こんなきのこがいっぱいあったけれど、怖いから見るだけ。

P1080300

栗の木の下に落ちていた栗を拾って帰った。
美味しかったです~秋の味覚だ。

P1080307
公園の駐車場にいたわんちゃん、ノラ君かな?
お腹をすかせているみたいだった。
人懐っこいワンちゃん、捨てられたのかなあ~
パンを与えると美味しそうに食べた。
このワンちゃん、これからどうなるのだろう~
 胸が痛む。

※おまけ画像
  ひまわりアイス、ひまわりの種の粒粒が入ってます。

P1080308

P1080288P1080291P1080310P1080301P1080290P1080292P1080306

2011/10/03

~山間のコスモス~

山あいの秋の陽射しに煌めいてコスモス宙に優しい信号

P1080281

秋晴れの土曜日、ルナを連れてちょっこっとドライブ。
道の駅へ寄り道しながら。

P1080282

ルナ姫は、ノーリードでゴキゲン、ここは人がいなかった。
早くおいでよ、と催促する。
この上には、温泉施設と道の駅がある。
土曜日なので、駐車場も車が満杯だった。

時々振り向きながら、遊歩道を走るルナ姫dogdash
コスモスがきれいに咲いて歓迎してくれるよう。
途中で、持参のお弁当をいただく。
こういうところで食べると美味しいね。

P1080272

コスモスは宇宙と言う意味もあるのね。
ゆらゆらと宙に漂う感じがする。
秋日にキラリ、煌めいて宇宙の誰か?と 交信しているのかも・・・
なんて考えたりする。

P1080278

山あいの美味しい空気を体いっぱい吸い込んで英気をもらった。

ルナ、又来ようね。

おまけ画像
 本日のトラ王子
cat

P1080234
寝てますcatsleepy
P1080235 P1080274
P1080284P1080277

2011/10/01

~秋の庭~金木犀の香り

ひんやりと朝の空気が流れだす金木犀の香りが満ちる

P1080259

今朝は秋晴れの空が広がっていた。
窓を開ければ空気がひんやり、庭の金木犀の香りが漂う。
季節はどんどん流れていくのですね。
自然が知らせてくれる。

P1080261

トラ王子catの朝は、相変わらずお庭で昆虫採集?に夢中。
何か見つけたのeye
お顔を出してくれません。
こんな画像でゴメンナサイにゃ~。

P1080266

マグねえさんもお庭を散策中。
なんか、ルナ姫、マグねえさんに叱られているのかな?
小さくなって「ゴメンナサイ」してる?

その後、やっと、開放されたルナ姫。
「ふう~dog
なんかお説教されたのね~
マグねえさん、こらからも我侭ルナ姫のこと、教育してね!

P1080245
お隣さんの畑には、彼岸花が仲良く手をつないで並んでいた。
P1080262

銀木犀は、まだまだこれからね。
銀木犀と又違う控え目な香りがいいね。

今日から神無月。
全国の神々様が男女縁結びの相談をするために出雲大社に集まるとか、神々が留守にするから「神無月」。
出雲地方では「神在月」と呼ばれる。

わたしは、食欲の秋かなcoldsweats01 ルナdog&マグdog&トラcatも同じねcoldsweats01
それぞれの秋、お楽しみくださいませ。

P1080258P1080260P1080264P1080267

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ