« ~秋の海へと~ | トップページ | ~コスモスゆれて~ »

2011/09/25

~彼岸花~

愛犬の駆け行く野原草いきれ炎のように彼岸花咲く

P1080207

ルナ散歩に来た公園に彼岸花が群れ咲いていた。
緑の公園に、燃えるように赤い花が西日にきらり。
強烈なその赤さにどっきり!
よく見ると花は繊細、複雑な模様をしている。

P1080211

彼岸花のの傍では、ルナ姫は、目立たないね。
というか自然に溶け込んでいる?
もう風景の一部と化している。
人も動物も自然の一部、古人はそう思って生きてきた。
現代人は、自然に対する畏敬の念を忘れたのかも。

P1080212
ルナ姫は、緑に埋もれてる
走って走って、木陰で一休みだ

P1080214

「暑いワン!一休みだワン!」

P1080218

暑くてもルナ姫は、外が大好き、満面の笑み?でした
この後、はやり川へと直行したのでした

P1080206P1080227

« ~秋の海へと~ | トップページ | ~コスモスゆれて~ »

自然・動物」カテゴリの記事

コメント

彼岸花、野生ですか、見事ですね!
うちの方では、人工的に植えたも
のしかなくて、感動も今ひとつで
す。

ルナ姫は、「大草原の犬ですね!」
すっかりと自然に溶け込んでいます。

そして、みいさんが、一番の
人生のナビゲーターなのでしょう。
最高にいいルナ姫の顔ですね

 彼岸花 行き所なく 秋に群れ
 ルナ姫は 大草原の 乙女なり

      海ton^^

始めはポッと一本、そして二本、やがてはあたり一面。まるで火が拡がるようなマンジュシャゲの花邑ですね。

こんにちわ

ヒガンバナ、咲き始めましたね
こちらは、寒い位ですが
ルナちゃん、ヒガンバナかぶれない
自然に溶け込んでる、ルナちゃんは輝いてますね
溶け込めるほどの、大自然…
いつまでも、大切にしたいですね
前回のおまけトラちゃん、キュート

海tonさん
 ここは久しぶりに行った河原公園です。
彼岸花が真っ赤にさいているのが印象的でした。
田んぼ道に咲いている風景は、日本の原風景のひとつですよね。
雨の後、草が生い茂って大草原みたいでしょ^^。

>彼岸花 行き所なく 秋に群れ
 ルナ姫は 大草原の 乙女なり

      海ton^^

草原は ルナの笑顔が みちしるべ
彼岸花 亡き人想う 夕間暮れ
     未ゐ
ありがとう^^。


佐平次さん
 そうですね~いつの間にか真っ赤に咲いているって感じですね。そしていつの間にかなくなる。
不思議な花ですね!
赤く赤く一瞬のきらめきなのでしょうか。

く太さん
 お彼岸頃にちゃんと赤い姿を現しますね!
こちら今日は昼間は少し暑いくらいでした。でも気持ちいい季節になりましたね^^。
自然は、宝物、皆で壊さないようにしないとね。

前回のトラ、キュートといってくれてうれしいニャ
ありがとう~

彼岸花、見るようになりましたね。
ちゃんとお彼岸の頃に咲くなんてよくできています。
あの色が何かドキッとするくらい人の心を引きつけるのです。形も含め不思議な花です・・・。

はっPさん
 今日も河原に咲いているのを見ましたよ~車上から。
曼珠沙華が畦を赤く染めているのを見ながらゆっくり散歩したいです。此花は、見るものの心をしなやかにするって言いますよね。
あの赤さにドッキリですね。
ホント、不思議な花ですね。

うう、、、、、!
すごい笑みだーーー!!

liliaさん
 ふふ・・・すごい笑みでしょ!
liliaさんも、笑顔になれました?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~彼岸花~:

« ~秋の海へと~ | トップページ | ~コスモスゆれて~ »

フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

出会った人たち

無料ブログはココログ