フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/29

~子供たちの未来は~

幼子の瞳に映る未来とは果てなく広い夏の青空

F1000311

小さなお友達が5歳の誕生日を迎えた。
こんなに可愛いケーキ(予約)を買って皆でお祝いした。
P1020849

お気に入りのキャラクターを描いてくれる。(ケーキに描いているのです)
プリキュア(キュアピーチ)がおめでとう!
やはり女の子、彼女は大喜び。
中身は、フルーツたっぷりのとても美味しいケーキでした。birthday
食べるのもったいない気がしたけれどcoldsweats01 即完食cake

P1020850

P1020727
ルナも食べたそうdog 「少しだけお裾分けだよ」

手術後のマグも食欲出てきたし、子供たちに遊んでもらって元気をもらった日曜日。

F1000323

子供たちに手渡す未来、少しでも明るいものにしたいと願う。
あの青い、夏の空のように。

大人の責任として何が出来るだろう・・・・。

2009/06/28

~突然の・・・・~

いつからか寄り添い生きる犬在りてかけがえのないいのちなりけり

P1020842
(さあ~今から病院へ行こうね。大丈夫だよ。)

我が家の住人ブリタニー・スパニエルのマグちゃん、元気いっぱいの大型犬。
いつも我が家のガードマン役をしてくれる。やさしくて頼もしい存在。

そのマグちゃんが、体調を崩した。一週間ほど前のことである。
あのがつがつ食べていたマグちゃん、食欲がなくなっていつもと完全に違う様子。
びっくりして動物病院に運んだ。
先生が、お腹をエコーで見るなり「これは・・・・・、緊急手術しましょう。3日ほど入院になります。手遅れになるところだった。今日連れて来てホントによかった・・・」

そして三日後「もうかなり元気になりましたよ。いつでも連れて帰っていいですよ」連絡をいただいた。

「良かった・・・・。」

マグはまだ9歳まだまだ元気でいてもらわないと。

というわけで、病院へと迎えに行ってきた。
マグちゃん大喜びで尻尾ふりふり。
抜糸の済んでいないお腹の傷が痛々しいけれど、一安心。
P1020848

来月8日の抜糸までには、元気取り戻してくれるかな。

P1020846

何が起こるか分からない。ワンちゃんにも。

P1020845

ルナも心配してたよね。・・・・・分かってない?

少し元気になったから書けた記事でした。

2009/06/27

~どこまでも~

どこまでも歩いて行こう人生は長い道程短いいのち

P1020836

人生は長いのか?短いのか?

人それぞれの道がある。前に進むしかない道があるだけ。
人は誰でも泣いて、オギャーと泣いてこの世に生まれてくる。

だから、人生は、笑顔で歩いて行けたらいい。
誰にも分からないゴールに着くまで。
駆け抜けてみたり、立ち止まってみたり。

そして又歩きつづける。

P1020835

アオサギが佇む夕暮れ時

P1020768

ねぐらに帰る鳥がいて・・・。

P1020830

自然の中の小さな命ある限り。

みんなみんな自分の道を、一生懸命歩いているんだね。
P1020837

道が続くかぎり・・・・   

2009/06/26

~本の世界へ~1Q84

問いかける1Q84その謎?奇妙な世界に入り込む吾

P1020844

先日読み終えた「1Q84」新潮社・村上春樹著 2冊

書店で平積みになっていたが、「1」は売り切れ状態。「2」は数冊積まれていた。
数日後、他の書店で「1」が一冊だけあるのを見つけた。思わず手に取って、「1」と「2」を買ってしまった。
しばらく、我が家の書棚に置きっぱなしになっていたが、読み出したら止まらない。

帯にこう書かれていた。

 「1」には、「こうであったかもしれない」過去が、その暗い鏡に浮かびあがらせるものは、「そうではなかったかもしれない」現在の姿だ。

 「2」には、心から一歩も外に出ないものごとは、この世界にはない。心から外に出ないものごとは、そこに別の世界を作り上げていく。

なんだか良く解らない?ですね。
デモ。読み進めていくと何となく解る気がする。そんな本です。

ベストセラー作品なので、読んだ方が多いと思うので、あらすじは書かない。
現実から少しだけねじれた世界で進む物語、読者に投げかけられた謎?リトル・ピープルとは?

基本的には死刑制度に反対と言う作者の、この物語の出発点になったものとは。
それは、
地下鉄サリン事件の死刑囚・林泰男・・・・
ごく普通の、犯罪者性人格でもない人間がいろんな流れのままに重い罪を犯し、気が付いたときにはいつ命が奪われるかわからない死刑囚になっていた。---そんな月の裏側に一人残されていたような恐怖を自分のことのように想像しながら、その状況の意味を何年も考え続けた。それがこの物語の出発点になった---村上春樹

大事なのは、売れる数じゃあない。届き方だと思う。
と言う作者の言葉でくるみこんでいる真実、どんな風に心に届くでしょうか?

長い物語ではあるけれど、わたしは一気に読んでしまった。

「ヤナーチェックのシンフォニエッタ」聴いてみたい・・・と思った。

少し疲れたけれど。book

P1020811 P1020812

ルナはひたすらsleepy

でした。

2009/06/25

~真っ赤なトマト~

もぎたての真っ赤なトマトは元気色梅雨の晴れ間の夏空仰ぐ

P1020838

菜園のトマトを初収穫した。
洗って、ガブリとかじったらお日さまの味?
もぎたてのトマトは、ずっと昔子供のころに食べた懐かしい味がした。

蒸し暑い日が続くけれど、真っ赤なもぎたてトマトは元気をくれる。
今日もがんばっていこう!

P1020839

「ルナも食べたい」

P1020840

「これは、ダメ!」

dogbearing

2009/06/23

~ルナの自然プール~

透明な川面に遊ぶ犬時間梅雨空見てる水底の石

P1020823 P1020829

昨日も、ルナの為に水たまりを探して歩いた。
透明な水を湛えたこんな場所があった。
覗いて見ると小さな魚がひらひら泳いでいた。
水はひんやりとして気持ちいい冷たさ。
水底の小石ごろごろ、足を入れると気持ちいい。

ここはルナ専用のプールみたいhappy01
P1020818

ここだけこんなにきれいな水?ということは、湧水なのだ。

P1020833

P1020826

大喜びのルナ。
P1020822

水鏡に映る「逆さルナ」
「わたしきれい?」なんて言ってるかもbleah

P1020828

専用プールで、もうひと泳ぎ「満足・満足」
水底に泳ぐ子魚さんたち、びっくりさせてゴメンナサイfish

P1020821


梅雨空の下蒸し暑い日、涼しさをお届けです。

 

2009/06/21

~ササウチワ~

ササウチワ白い小さな花咲けば夏の空気が静かに動く
P1020809_2

スパティフィラム・フロリバンダム(一度聞いても、二度聞いても、覚えられない名前ですね)

和名・ササウチワ(こちらはすぐ覚えられますね)

ずいぶんと前に買った観葉植物、最近白い小さな花が咲いた。地味な植物ではあるけれど、頑張って花を咲かせてくれてありがとう。
蒸し暑い夏、部屋の空気をさわやかにしてくれる。

ディスカスの泳ぐ水槽の横に置いてある。
涼しさ倍増、蒸し暑い日を少しさわやかにしてくれる。

昨日は、運動不足気味のルナのため、いつもの河原へと、水たまりを探して少し上流へと行ってみた。F1000311

ありました!水たまりが、ルナは大喜びでボールを銜えて川に入って行った。

F1000317
F1000315 F1000316 F1000318
水があまりきれいでなかったけれど、ルナは満足したよう。
いつまでも遊んでいたいルナだった。
F1000313

暑いからもう帰ろう。
雨のない梅雨空は青くてきれいだった。

2009/06/19

~さくらんぼ~

さくらんぼつるんと赤くかわいくて幼き君のほっぺのようだね

P1020807

さくらんぼ、かわいいですね。
小さなリンゴの形をして。

昨夜の夕食のデザートにいただきました。かわいくて飾って置きたい、でも食べたいhappy01
もちろん食べてしまいました。
「何だ?それは?」dogルナの視線が痛いので、少しだけお裾分け。cherry
ルナはわんこのくせに、果物大好きでなんでも食べるのです。

P1020759

今朝のルナ、寝てばかりcoldsweats02

2009/06/18

~ディスカスゆらゆら~

蒸し暑い夏の夜には水色のディスカスゆらり吾もゆらゆら

P1020800 P1020808
我が家の小さな水槽に泳ぐディスカス、こんなに大きく成長しました。
蒸し暑い毎日、ゆらゆら泳ぐ水色のディスカスは、涼しさを届けてくれる。

最初は、ディスカスの世界も大変、仲良く出来なくて餌も食べない子、寄ってくる来る子をつっついて追いかけまわす子、隅の方で黒く変色していた子、いろんな場面があった。
そんなこんながあったけれど、今では皆仲良く元気で優雅にゆらゆらしている。

大きくなって、ちょっと、水槽が狭く感じられるが。

P1020804

蒸し暑い夜、ディスカスを眺めながら?眠くなってきたルナ。

P1020805

ディスカスと一緒に泳ぐ夢でも見られるといいね。sleepyfish

2009/06/17

~青い地球~

この地球(ほし)に生まれた命永遠に魂の青水の惑星

P1020801
地球儀を時々ボーっと眺めるのが好きだ。

青い地球上の小さな国日本、その中の小さな存在、点のようなわたしがいる。

この惑星の生命世界に、共生している人間どもが、この百年間で増大し、他の生物たちを排除し続けている。

三十五億年かかって培われてきた生命世界が、少しづつ、そして確実に消えていく。
P1020802
絶滅危惧種・・・・。

人間の限りない欲望のために。

人が、空の青、海の青に惹かれるのは、魂の永遠性を求めるから。

ちょっと体調を崩していたわたし、ボーっとした頭で青い地球儀を眺めながら、思ったことでした。

P1020803   

                 

2009/06/14

~青水無月の散歩道~

願わくば青水無月の夕まぐれ吾もワンコもなりたし妖精

F1000317

F1000314いつもの散歩道、日が沈む頃には微妙な色に刻々と変化していく風景がある。
その一瞬一瞬を五感で感じながら歩くのがいい。

花の間から青い妖精が顔を出しそう。
我もワンコも、夕暮れ時は、妖精の仲間になって、しばしメルヘンの世界を浮遊する。妄想?happy01

田圃には、水が張られている。
もう、田植えのシーズンなのだ。

毎年、カエルのうるさいほどの大合唱を聞かされていたのに、今年は静か。

蛙がいなくなると蛇も減る、小さな虫達も、激減してしまったよう。農薬とコンクリートのせい?人間の仕業だ。

妖精も怒っているかもしれないな。

F1000315 F1000316

失踪?じゃあなく疾走するルナ。

妖精にはなれないルナでした。 

2009/06/13

~水がない~

河原へと水を求めて犬と来て雨よ降れ降れ梅雨空を見る

P1020798

水遊びがしたくてたまらないルナを連れて、河原へと。
水たまりを探して歩く、梅雨入りしたとはいえ雨は一日降っただけ、今日は青空が顔を出した。

P1020788
少しだけ水たまりがありました。ルナは大喜び水の中へと飛び込んでいく。
P1020793 P1020794
あらら、こんなの浅いのです。
ルナは座り込んでボール噛み噛みしています。水も温いのでしょうか。
P1020791

こんなんじゃあ、泳げないね。

梅雨の晴れ間の青空と讃岐富士、揺れる草花、涼しげな風情、しばし蒸し暑さを忘れさせてくれた。

2009/06/11

~タチアオイ~

梅雨空に真っ直ぐに伸びるタチアオイ大志を秘めて咲き上がる花

F1000311 夕方の散歩途中に見かけるタチアオイ、うすい花びらが透明でがきれい。
赤色の元気なタチアオイに混じって咲いている、この淡いピンクの花が可愛くてお気に入り、撮影させてもらった。

夕暮れ時には、特別美しく感じられる。

花言葉は、威厳・大きな志・野心
英名・ホリーホック(ホリホック)

人の背丈ほどに、空に向かって真っすぐにぐんぐん伸びる。下から上へと花が咲き上がる。
散歩途中、見る度に、花が増えている。

わたしに、大きな志・野心は、今はもうない。
けれど、真っ直ぐに前に向かって、そして少しだけ高みを目指して歩んで行けたら幸せ、そしてその途中、誰かの心をほんの少しでも幸せに出来たら、いいなと願う。

この花のように上へと。

F1000312

夕暮れ時の散歩は、こんな景色に出会うのです。
赤い月が昇ってきます。

P1020785

ルナも一緒にお散歩。
でも、景色見てないなあ~

2009/06/10

~梅雨入り~

水無月の深きみどりの道野辺に雨の季節が又巡りくる

P1020783

昨日、買い物帰りにルナを散歩させた。河原沿いの道。

新緑の景色はさわやかではあるけれど、曇り空から湿った空気が降りてくる。
陽射しはないが、蒸し暑い。
元気に駆けるワンコも「ハア、ハア」している。
もう、梅雨入りなんだと体に感じる。

P1020769_2

それでも、ルナは嬉しくてあんな所まで駆けて行って探検。
暑い!ルナはうろうろ水たまりはないかと探していたみたい。泳ぎたいルナでした。
でも、雨の降らない日が続いていて水がないのです。
P1020779 

しばらく遊んで、やはり、暑かったのでしょう。
自分から、車に直行、飛び乗ったのでした。
P1020766

帰ってから、こんな恰好でした。

この日、夕方のニュースで梅雨入りしたとのこと。
本日10日は終日雨模様でした。

続きを読む "~梅雨入り~" »

2009/06/09

~夕闇せまる~

この地球(ほし)の住人として吾もまた夕闇せまる街を見ており

F1000339

夕暮れ迫る街を見ている、高みから下界を見下ろすのはいい気分。

先日、訪れた丸亀城から、しばらくぼおっと街を眺めていた。日暮れの景気も風情があってなかなかいいものだ。
モノクロの世界に変わる前には、家路へと急がなくてはならないが。
その昔、お城の住人たちもこうやって、下界を見下ろしながら何を想っていたのやら。

F1000341

餌をついばむ鳩が数羽、人を恐れずに遊んでいた。
オジイサンが、餌を撒いて美味しそうに食べる鳩の姿をじいっと見ていた。
一人で柔和なお顔をして・・・・。

F1000342

こちらでは、二羽の鳩さんが仲良くしていました。
このカップルこうやってずっと一緒にいるのです。
恋人同士なのでしょう。人間と同じね。

しばらく見ていると、なんとライバルが出現、二羽の鳩の間に分け入った奴がいた。
平和を乱され、追い払われたカップルどうなったのでしょう?

鳩さんの世界も切ないのでした。

P1020730

ルナには、解らない?

2009/06/06

~雨の季節が~

ひとの世のかなしさすべて雨粒に雨の季節はやさしかりけり

P1020764 梅雨の季節がやってくる。
アジサイの花が生き生きと、美しい姿を見せてくれる時。
アマガエルが喜んでぴょんとはねる。
庭の野菜は、生き生きと元気に育ってくれるでしょう。

雨音を聴きながら、眠るのもいい。

お気に入りの傘をさして、歩きましょうか。
子供の昔、長靴をはいて水たまりをピチャピチャ歩くのも楽しかったなあ~
傘がなくて濡れながら駆けて帰ったあの日、半べそをかいていた子供のわたし。
そんなことを思い出す。

やがて夏となる前の、雨はやさしいのです。

P1020765
ルナは雨が苦手、何故って体が濡れるのが嫌みたい。
泳ぐのは大好きなのにねhappy01

P1020762

ゴーヤの黄色の花がきれいです。
雨を待っているのでしょうか。

2009/06/05

~動物病院&丸亀城散歩~

遥かなる風が流れる天守閣過ぎ去りし日々夏空深く

F1000343

昨日の 午後、雨も止んだようなのでルナを連れて動物病院へ行くことにした。
お出かけ?といち早く察知して尻尾ふりふり車の前で待っているルナ。
狂犬病の予防注射&フィラリアの薬をもらいに行くんだよ。そんな事とは露知らずdog

院内では、大人しくしていたルナ。

病院の前は、お堀を挟んで丸亀城があるのです。
ルナを少し散歩させることにしました。

F1000349

F1000352

こんな所に柴犬が繋がれていました。飼い主さんどこかに行ってるよう。
大人しく、でも心配そうに待っている柴犬さん。
「早く帰ってくるといいね。飼い主さん」
傍らには、お水とおやつがおいてありました。
まさか、置いて行かれたの?ではないでしょうね・・・・。

心配だconfident

  F1000350

夕方なので、散歩している人やワンちゃんたちとすれ違う。
ルナは、小さい犬がくると「ウー~~」と威嚇、大きいワンちゃんがくると、知らん顔して見なかったことにしようとする。

そんなルナなのでしたbearing

2009/06/04

~ツツジの公園~

夕まぐれ空気が静かに動くとき赤きツツジに雨粒落ちた

F1000330 F1000331

臨海公園にはツツジの赤い花が元気に咲いていた。
ルナも嬉しそうに駆け回る、夕方のひと時。
曇り空から少しひんやりとした空気が降りてくる夕暮れ時。

F1000327 F1000323
鳩が数羽遊んでいました。ルナはそおっと近ずいて行きました。
でも、逃げられしまいました。

F1000328

海辺を散歩していると、雨が・・・

さあ、帰ろう。

2009/06/03

~カイツブリの親子~

水無月の光集めてカイツブリ小さないのち寄り添う池面

F1000332

公園の側にある池の真ん中あたり、小さな水鳥が数羽寄り添うように浮かんでいた。
「あれはカイツブリの親子だよ」誰かか教えてくれた。
ケータイではこんな感じにしか撮れないのが残念!
 しばらく眺めていたが、動く気配がない。静かな池面にちょこんと座っているように浮かんでいる姿がかわいい。
小さな命を慈しむ親鳥さん、ガンバレ。

F1000335 F1000336

公園では、こんなかわいいプードルのショコラちゃんに遭遇。
まだ、パピーのショコラちゃん、好奇心旺盛、ルナと遊びたくて近寄ってくる。
ルナは、「ウー、ワンワン!」威嚇ばかりする。

まだまだ社会性のないルナdogbearing

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ