フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 金子みすゞのこころ | トップページ | ミニバラ »

2005/01/21

氷河湖・ツォ・ロルパ

hyougako_001hyougako_002
氷河湖決壊の危機という気になる記事をみた。写真で見る限り、人をよ寄せつけない神秘的な湖、異次元の世界と言う感じがした。ヒマラヤ山系最大の氷河湖・ツォ・ロルパ、湖面は今長さ3,2km、幅0,5km、45年前にはネパール気象庁の長官の執務室ほどの水溜りにすぎなかったという。地球温暖化の影響で、不気味に成長を続けている。いつ決壊するか予測はできない、明日なのか、10年後?なのか。がいったん決壊すると、下流のインド・パキスタン・バングラデシュを巻き込んだ大惨事になると警告している。
先進国の繁栄の重いつけを、地球温暖化の原因とされる温室効果ガスの排出とは無縁な山の民が、背負わされようとしている。と最後に記されている。

張り詰めた大気の中で氷河湖は冷たくひかり威嚇するよう
                       みい

氷河湖とは、氷河の末端の氷が解け水溜まりになったもの。ヒマラヤ山系では、過去半世紀に地球温暖化によって多数の氷河湖ができた。ネパールだけで2323箇所、このうち20箇所が、水位上昇速度、堤の状況などから決壊の危険があるとされる。ネパールの氷河湖決壊は21件、あまりにもへき地のため、衛星による観測で事後に確認されたものの、発生時期がはっきりしない決壊も多い。
1月19日 新聞記事 未来への選択 より抜粋

« 金子みすゞのこころ | トップページ | ミニバラ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みいさん、こんばんは。
地球温暖化の影響がこのようなところにでているなんて全然存知上げませんでした。
そして、そのような巨大な氷河湖があることも・・・。
ネパールだけでも2323箇所の氷河湖があるとのことで、これは世間では話題になっていたのでしょうか?
大きな問題ですよね。そういえば昨日の新聞で南氷洋で地球最大の氷山が座礁したという話が載っていました。なんでも地球最大の浮遊物で全長160キロメートル(宇都宮から静岡くらいの距離だそうです)で、エジプトのナイル川水系を80年間潤すほどの水を含有しているのだそうです。

地球温暖化で、これらが溶け出したら、と考えると非常におそろしいです。

今までの人類のやり放題のつけがそろそろ回ってくるのでしょうか・・・。

ツォ・ロルパ氷河湖は、ヒマラヤ最大、氷河の溶融で成長を続けいつか決壊する「時限爆弾」と言われているそうです。世界の注目を集めたのは1990年代半ばのことだそうです。ネパールで予防工事(放水路)が実施されたのはツォ・ロルパだけで、3メートル水位が下がったが、後17メートル下がらないと危険は回避できない。莫大な資金集めが困難な状況とか。
先進国繁栄のつけ、あまりにも重いですよね。身近なこととして、考えてみることからはじめたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45740/2652580

この記事へのトラックバック一覧です: 氷河湖・ツォ・ロルパ:

« 金子みすゞのこころ | トップページ | ミニバラ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ