フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ
  • パソコン・インターネット
  • ペット
  • 三十一文字
  • 動物
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅の想い出
  • 旅行・地域
  • 日々の想い
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 短歌
  • 童話
  • 自然
  • 自然・動物

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004/11/29

小野小町

sozaiwannko.bmp
花の色はうつりにけりないたずらにわが身世にふるながめせしまに
       小野小町・生没年不詳・9世紀前半の人物

絶世の美女といわれ、数々の伝説を残す。経歴も不祥、謎が多いためか、その美しさゆえに、ふった男は五万といるだの、焦がれ死にした男、数しれずとか、逸話はいっぱいあるけれど、その実像は?どうだったのか。ほんとに実在していたのかな。とまで思ってしまう。
この歌も、美女だからこそ、その想いはいっそう伝わってくるのかも・・・・・

こんなにも美しい桜の花(自分のこと)も、季節移ろい、すっかり色あせてしまった。虚しく恋の物思いにふけっている間に。
ふと鏡を眺めて、容色の衰えに気づき、「ああ、ショック!」と言っている(現代ならばそんな感じか・・)

現代の美女の基準はセンスなり内に秘めたるたとえばユメ?
                          みい

内面は、歳を重ねることにより、磨かれるべき、そしてそれは、人を美しくする。決して色あせることはない。
若さは、色あせる、時とともに。何か?がない限り・・・・・・・

2004/11/27

一枚の絵

kaiga_002.jpg
なんとなく心ひかれて軽やかな一枚の絵に和む日常
                        みい

Ryoji Suzuki 「徒歩にて」油絵 32才 版画家 千葉県生まれ現在四国・徳島県在住
なんとなくふらりと入った画廊で、出会った一枚の絵、なんか面白い感じの絵だなあと、眺めていた。いろいろ観て廻って、又この絵の前にいた私。買う気はなかったので、そのまま画廊を後に・・・・でもなんかむしょうに、あの絵を自宅にかけたい!と思ったのだ。というわけで、今この部屋に在る。
絵というものは、不思議な力があるみたいだ。この絵は細い手足に、いろんな表情に見える魅力的?な顔をして、軽やかに歩く女の子(だと思う)の姿がある。朝起きてこの絵を眺めていると、歩きだしたくなる、日常のわずらわしいこと、もうどうでもいいや・・・という気になる。そういう絵なのだ。

芸術の秋、一枚の絵に、幸せもらった。満足!

2004/11/25

ハウルの動く城

11gatu_002.jpg
魔法使いいると信じたあのころの少女にもどる魔法にかかりて
                           みい

90歳の少女(実は18才・魔法にかけられ)の、優しくも、切ないラブ・ストーリーだ。ある日突然、老婆の姿にされたソフィー、地味な、目立たない生活を送っていた女の子、動転はするが、運命を受け入れ、優しさと、たくましさで運命を切り開いてゆく。恋した人は、美しすぎる魔法使いハウル、心を持たないハウル・・・・・・そして魔法にかけられた人達とのかかわり・・・・・キャラクターが面白い、原作・イギリスの児童文学作家・ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジーの世界。背景には、無益な、破壊と憎悪しかない戦争を終わらせるという、現代へのメッセージがある。

今までの、宮崎アニメとは、ひと味違った作品だ。イングランド・サマーセット州・ダンスター城がハウルの動く城のモデルだ。牧草地が続く風景の中にたたずむ。ハウルの国行って見たいな。

2004/11/22

美しき秋の風景

momizi2.bmp
渓流はもみじ葉映し流れ行く秋をどこかに連れていくように
                        みい

秋は紅葉、四季のある国に生まれて良かった。実感する。澄んだ水面にその姿映して、絵になる風景が広がる。
やがて季節は移り冬が訪れる。やはり秋は物悲しい・・・・・のである。

見渡せば花ももみじもなかりけり浦の苔屋(とまや)の秋の夕暮れ
        藤原定家(1162~1241)新古今和歌集

侘しい家に住み、外には、花も、もみじもない、ものさびしい秋の夕暮れ、そんな情景、だが、定家は、日本の伝統美プラス幽玄美を追求したのだ。花も、もみじもない風景の中にこそある美・・・・。

私、凡人には幽玄の美なんてのは、よくわからない。寂しすぎるな。やはり花も、もみじも、あったほうがいい。と思う秋の夕暮れ・・・・・。

2004/11/21

少女よ・・・・・☆

hositori.bmp 
理不尽に絶たれしあした来ぬ未来少女の魂輝く星に
                         みい

こんな痛ましすぎる、事件が何故起きるのでしょう。言葉が見つからない。
ご両親の愛情いっぱいに受け、存在そのものが、大きな大きな夢であったはずなのに・・・・・・・

弱いものに、対しして、どうしてこんな残酷なことが、人間の心を失ったら人間じゃあない。
命より大切なものなどあるはずがない。

楓ちゃん安らかに・・・・・


 

2004/11/18

Good Luck

yotuba.jpg
あきらめぬ強さがあればほらそこに魔法のクローバー夢は現実
                           みい

四葉のクローバーのきれいな表紙にひかれて買った一冊の本「グッドラック」
アレックス・ロビラ フェルナンド・トリアス・デ・ベス  田内志文 訳

春の日の公園、今満ち足りた気分を満喫している、初老の男マックス、そこで54年ぶりに親友ジムに再会する。財産も仕事もすべて失って変わり果てた姿のジム・・・・・そこでマックスがジムに語り始める。
「おとぎ話のような七日間の旅が始まる」そしてラストは、あなたに・・読者に続く・・・・・

「幸運のストーリーは・・・・、絶対に偶然には訪れない。」

グッド ラックの言葉
幸運とは、自ら動かない限りは決して訪れないものだ。 スティーブン・リーコック
幸運を手にするもっとも確実な道は、考え行動すること。 メアリ・R・レポー
幸運とは自分の内にしかなく、それを引き出すことができるのは意思の力だけである。ジュリアス・グレッセ

成功の鍵は、誰にも見つかっていない物を探すことだ。 アリストテレス・オナシス

2004/11/16

「隠し剣鬼の爪」

_003.jpg
幕末の一人の武士の生き様は今呼び起こす愛の波紋を
                         みい

「隠し剣・鬼の爪」 監督・山田洋二 原作・藤沢周平
           キャスト・長瀬正敏・松たか子・
幕末の庄内・海坂藩、美しい日本の風景を舞台に、予期せぬ過酷な運命に立ち向かう貧しい、平侍の物語。江戸時代という背景、直接的に感情を表さない分、静かに、静かに感動が伝わってくる、そんな映画だ。男女の密やかだけれども、深い、深い愛情・・・・。田園風景の中初めて、愛を告白するラストシーン、泣けたなあ・・・。松たか子が美しい、長瀬正敏も、いい雰囲気、をかもし出していた。

「鬼の爪」ってどんな剣?これがすごいの(笑)
隠し剣「鬼の爪」を親友夫婦のあだ討ちに使う、一度限り、そして封印する。侍を捨て、心から愛する人と、新しい人生を選択する。「もう、人を斬るのはいやだ・・・・」と・・・・・・。

お勧めの作品だ。映画ってほんとうにいいと思った。

2004/11/14

Dr・コトーに感激!

momizi2.bmp
Dr・コトー南の島に在りし人小春日和の日溜りに似て
                             みい

久しぶりにテレビの前で号泣、やさしくて暖かいと、こんなにも涙がでるものなのか・・・・と思った。
南の島の、青い青い海、美しい自然、風の匂いがするような風景の中で、ドラマは進行していく。子供たちの姿に、又、泣ける。人間本来の姿・・・・はこういうものだと、見終わって、やさしい気持ちになれた。

続編を是非製作、放送してもらいたい。皆さんそう思ったのでは。

2004/11/12

今、子供たちに

dokusyo.bmp
1930年、26才の生涯を閉じた、童謡詩人・金子みすヾさんの詩にこんなのがあります。

ひまわりとすみれ

小さな小さなすみれが 大きな大きなひまわりに
小さい小さいお声でお話しました。
大きな大きなひまわりは しずかにしずかに聞いていて
にっこり笑顔をみせました。
そんな笑顔を見せるから お花の王様になれたのでしょう。
小さなお花を大事にするから お花の王様になれたのでしょう。
大きな大きなひまわりは いつでもすてきな笑顔を見せています。

今という時代に生きる子供たち、いえ大人たちに、伝えたいみすヾさんからのメッセージなのです。
小さいもの、弱いものに対するやさしさ、そして謙虚さ、を持った人が「王様」になれるのだと・・・・

殺伐とした、暴力事件の多い昨今、みすヾさんの詩にひかれるのは、私だけではない。

やさしさの余韻にひたる秋の夜一冊の詩集すべての人に
                       みい

2004/11/11

ストップ・ザ・地球温暖化

fuku2.bmp

この森は深いみどりと青い水ふくろうが住む人を拒んで
                       みい

京都議定書(1997年京都での国際会議で採択された地球温暖化防止の国際約束)が、ロシアの参加によって2005年2月発効されることになった。が、まだ米国等温室効果ガスを多く排出している国が参加していない。

このままだと、確実に気温は上昇しつづける、南極の氷は解け、海面は上昇・・・・・・

一人一人出来ることから始めたい。「ストップ・ザ地球温暖化」

2004/11/10

戦争を野蛮時代の遺物と見・・・

kotori.bmp
非戦論者である与謝野晶子、命の尊厳を訴え続けた女性。
こんな歌がある。
小鳥きて少女のように身を洗ふ木かげの秋の水だまりかな
  絵画的でほっとするうたである。平和な日常・・・

現実には、ファルージャ総攻撃が始まった。民間人の犠牲は避けられない、イラクの混迷は深まるばかりだろう。先が見えない戦いだ。

現代の英知をもってなすべきは百余年前晶子の想い
               みい

2004/11/08

[2046]は謎

hotyan9.bmp
久しぶりに会った友人と、映画「2046」を観にいった。

ウォン・カーウァイ監督 製作、脚本、 トニー・レオン・木村拓哉・コン・リー他出演
「2046」は、部屋の番号であり、近未来の世界であり、又他の意味も込められている。映画の中の「物書きの男性」が書く小説のタイトルでもある。2046は失われた記憶を取り戻すことの出来る場所、そこから帰還する人はいない。ただ一人帰還した一人の日本人男性(木村拓哉)・・・・・
今から見る人のため、くわしくは説明しないが、過去の記憶、秘密を抱えた男と女の愛・・・・すべて謎である・・

精神的に大人になりきれてない?私には理解し難い不思議な物語の世界であった。

近未来互いの愛はすれちがう秘密抱えて記憶の中へ
                        みい

2004/11/07

追悼

テロでそして震災で亡くなった方達のことを思うとき、この詩を思い出す。

「千の風になって」 a thousand winds 英語詩・作者不明
                       日本語訳・新井満

私のお墓の前で泣かないでください。そこに私はいません。眠ってなんかいません。
千の風に、千の風になって、あの大きな空を吹きわたっています。

秋には光になって、畑にふりそそぐ、冬はダイヤのように、きらめく雪になる。
朝は鳥になって、あなたを目覚めさせる。夜は星になってあなたを見守る。
私のお墓の前で、泣かないでください。そこに私はいません。死んでなんかいません。
千の風に、千の風になって、あの大きな空を、吹きわたっています。

千の風に、千の風になって、あの大きな空を吹きわたっています。
あの大きな空を吹きわたっています。

2002年グラウンド・ゼロで行われたNY同時多発テロ一年目の追悼集会で、父を亡くした11歳の少女が、この英語詩を朗読した。だがこの詩はいつ、どこで、誰が書いたのか解からないという。

天空のかなたから吹くその風は生きる力と明日への希望
                        みい

新井満のHP

2004/11/06

秋ふかし・・・

aki.bmp
あしひきの山のたをりのもみじ葉を手折りてぞ来し雨の晴れ間に
月よみの光を持ちてかへりませ山路は栗のいがの多きに
秋の日に光輝く薄の穂これのお庭に立たせて見れば
                       良寛さんのうた

自然にあふれでたような良寛さんのうただ。物質的に恵まれた生活をしている私たちの方が心が貧しい気がする。他人を傷つけたり、脅威(例えば戦争)を与える・・・そんなこととは無縁な、やさしい暖かい世界がここにはある。

秋も深まり、明日はもう立冬だ。朝晩冷え込む、震災被災者のことが頭をよぎる。

震災の試練に負けず登校する子等の笑顔に秋風やさし
                        みい

子供達の笑顔はいいなあ~

2004/11/04

秋の日溜り

1993_003.jpg
物言わぬ息子迎えし父母がいる今ブッシュ勝利を伝えるテレビ
                            みい

ブッシュが再選された。でもNOといった米国民が半分いたということに、注目したい。損得で判断すれば、日本にとっては良かったのだろう。世界全体でみればどうなんだろう。イラクの平和は?テロの脅威、憎しみと暴力の連鎖は止められるのか?厳しい明日がある。

香田さん、ご両親の暖かい「日溜り」で安らかに眠ってください。


                     

2004/11/03

新しい風~

tanpopotoinu.bmp
好奇心それは時代を変えてゆく新しい風はるかなる夢
                         みい

IT関連企業という現代を代表するような二人の若き経営者、結果的に楽天に決定したけれど二人の功績は大きい。最初にドアを開けたのだから、これからだよね。がんばってほしいと思う。
「新しいことに際限なく挑戦する。それが自分のスタイルでありスタンス」と言い切る三木谷社長。
日本興行銀行を去って、夢を追う。

好奇心旺盛な人は好きだ。

2004/11/01

11・1 ワンちゃんの日だ!

ohirune.JPG
好きなもの雲の合間にのぞく青空ペットのぬくもり
                    みい

11月1日(ワンワンワン)は犬の日、誰が決めたのだろう。
今日は、雨上がり青空が顔を出した。
MOMOちゃん(ビーグル犬)が傍らでいびきをかいて寝ている、う~ん悩み、心配事ってないのか。ない!!。なにか食べ物をみると俄然眼が耀く、教えた芸?全部披露する、食べ終わってもう何もくれないと解かると知らん振り、呼んでも来ない。勝手な奴!
まあ、そこがかわいい(完全な親ばか、いや犬バカ)のであるな。

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー

出会った人たち

無料ブログはココログ